ROLAND、芸能生活の恩人だった"あの芸人"を激白!「やっていけた大きな要因のひとつ」

投稿日:2022/05/11 10:30 更新日:

5月10日、ROLANDさんの公式YouTubeチャンネル「THE ROLAND SHOW」では、これまでにROLANDさんが共演した大物芸能人の貴重な裏話が飛び出しました。

ROLAND

(画像:時事通信フォト)

■さんまの仕事観に「こういう人になりたい」

今回の動画では、愛車でドライブをするROLANDさんに密着。

スタッフから「地上波に出て4年が経ちますけど、このタレントは意外だったなって人はいますか?」と質問が上がると、「それで言うと、全員意外だったというか。もう少し(自分が)邪険に扱われるのかなっていう認識だったんですよ。ホストの出身だし」とROLANDさん。

「でも、みんなかなりリスペクトしてくれるし、邪険に扱われたことってほとんどないんで。それが結構な大御所さんでも」と付け加えました。

さらに、明石家さんまさんと共演した際の話になると、ROLANDさんは「スタジオに、さんまさんに対して失礼な方がいたんですよね。普通は、少しぐらいは顔にイラッとした表情とか出るじゃないですか。僕だったら出ちゃうと思うんですけど。でもさんまさんは、そんな顔一切しなくて、普通に楽しそうに仕事をしてるんですよね」と語ります。

さんまさんの仕事に対する熱意や姿勢に感銘を受けたというROLANDさんは、「それがめちゃくちゃ意外でしたね。こういう人になりたいなと思いましたね」と話していました。

■ROLAND、芸能生活の恩人だった"あの芸人"を激白!「やっていけた大きな要因のひとつ」

さらに意外だった芸能人として、バナナマンの名前を挙げるROLANDさん。

以前、バナナマンのふたりがMCを務める『ソノサキ〜知りたい見たいを大追跡!』(2017-2019年/テレビ朝日系)で、ROLANDさんの現役ホスト時代に密着した放送がありました。

「すごく丁寧にVTRを見てくれて。カメラが回ってないところだったら、自分のことに興味ないだろうなと思ってたんですけど、実際に裏で話したときに、めちゃくちゃVTRのまんまで色々と興味を持って質問とかしてきてくれたんです」と語ります。

今でも、同じ局内で仕事がある際には挨拶に出向くというROLANDさん。

「本当にバナナマンさんは、(自分が)芸能界でやっていけた大きな要因のひとつなので」としみじみと話していました。

一方で、『ソノサキ』が2019年に放送終了となったことについて「もっと早く俺のことを取り上げていたら、あの番組ももっと長く続いてましたよ。出会うのが遅かったっすね」と、お茶目にコメントしていました。

■「人生が変わるきっかけを提供できるのが幸せ」ROLAND流・仕事の喜びとは

ここでスタッフから、「前に、テレビ出演のときに『名言ください』って言われるのがストレスだと話していましたが、今はどうですか?」と質問が上がります。

これに対しROLANDさんは、「『名言ください』に対しては『自販機じゃないから』って(今でも)思いますけど。でもお金をもらって出る以上は、見せたいものを見せてあげようかなって気持ちになりましたね。何よりファンが喜ぶし。自分の言葉で人生が変わるきっかけを提供できるのが、めちゃくちゃ幸せなことなんだな、って最近は思うようになってきました」と語っていました。

最後に、厳しい芸能界の去り際について話題がおよぶと、ROLANDさんは「パーティーって、肩を叩かれる前に帰りたいですよね。『もう終わりですよ』ってパーティーを追い出されるよりも、終わるちょっと前に自分から帰る方がかっこいいじゃないですか」とさすがの名言で締めくくっていました。

ネット上では、「世の中に出るのはマイナスなことばかりで、それがイメージ化されるから、こうして裏の良い話をしてくれるのはいいね!」「いつも、テレビ番組表にローランドの名前があると観たくなっちゃう」「パーティーの帰り際の話、本当に心の底から納得したしグッときました!」などの声が上がっていました。

心に刺さる名言もさることながら、ROLANDさんの人間性や人との関わり方が垣間見え、その魅力がさらに多くの人に伝わったのではないでしょうか。

【番組情報】
THE ROLAND SHOW
https://youtu.be/dhB7SDJ2etA

(文:くる美/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.