三浦りょう太、杉野遥亮にやらせたい『SLAM DUNK』の役とは?「この役すごく好き」

投稿日:2022/05/11 10:13 更新日:

毎週火曜日に放送されているラジオ番組「杉野遥亮の今夜もオフトーク supported by SOYBIO 豆乳ヨーグルト」。5月10日の放送には、ゲストに杉野さんの後輩の三浦りょう太さんが登場。漫画「SLAM DUNK」にまつわるトークが話題となっています。

杉野遥亮

(画像:時事)

■事務所の後輩・三浦はラジオで情報収集? 「杉野くんのラジオで…」

ゲストとして登場した三浦さんは、事務所の先輩である杉野さんと、「SLAM DUNK」の話をしたいと思っていたそう。

三浦さんは、「杉野くんすごい、『ONE PIECE』好きって聞いてて。僕も漫画大好きなんで、ちょっと漫画の話をしたいなと思って。それで杉野くん、バスケもやってたみたいな話あったんで。少年ジャンプの『SLAM DUNK』の話をできるかなって思ったんですけど」と切り出します。

杉野さんが「俺が『ONE PIECE』好きとか、バスケやってたとかなんで知ってるの?」と聞き返すと、三浦さんは「マネージャーさんから聞いたり、杉野くんのラジオで『ONE PIECE』の話したりしてるのを」と回答。

三浦さんが自分のラジオを聴いていると知った杉野さんは、「聴いてくれたの? ほんとに?」と疑いつつも、「ありがとう」と伝えました。

■杉野がまさかの告白「『SLAM DUNK』あんまり見たことないけど」

三浦さんの要望を叶えてあげようとする杉野さんですが、「『SLAM DUNK』あんまり見たことないけど」とまさかの告白。

それでも、三浦さんは想定内だったようで、「杉野くんはあんまり興味ないと『ほんとに興味ない』ってちゃんと言ってくれるから。興味ないもの持ってきて大丈夫って言われたんで」と話し、全く驚いた素振りを見せません。

杉野さんは、「『SLAM DUNK』ね。まあ興味なくもないけど、何て言うの? やっぱりバスケやってる身としたらさ、やっぱりこれって王道っていうか。通ってなきゃいけないところみたいなところがあるから。『SLAM DUNKね』みたいな感じではあったけど」と、自身の「SLAM DUNK」との関係性を明かしました。

■三浦、杉野にやらせたい『SLAM DUNK』の役とは?「この役すごく好き」

三浦さんが「SLAM DUNK」の話題を持ちだしたのには理由があったんだとか。

「なんで杉野くんとスラムダンクの話したかったかって言うと、作者が井上雄彦先生って言うんですけど、絵のタッチが、僕のイメージだと、杉野くん出てきそうっていうか」と発言。

「この人の漫画、結構杉野くんのビジュアルに似てる絵のイメージなんですよ。僕の中で、スラムダンクを実写化するなら、杉野くんにやってほしい役とかもあって。勝手にですよ? もしかしたらファンの人に怒られちゃうかもしれないけど。僕は杉野くん、この世界観に合ってるなと思って。でも、知らないですよね、あんま? 読んだことは?」と続けます。

杉野さんは、「昔ね、詳しいこと覚えてないんだけど、全国大会とか行ったりしてる?」とあやふやな回答。

それでも、実写化する際にやってほしい役については、「名前言ってみて! わかると思うよ」と興味を示します。

三浦さんは、「僕この役すごく好きなんですよ。好きなキャラクターの仙道っていう。陵南高校の」と伝えてみるも、杉野さんは「待って待って、仙道って。ちょっと今ググっていい?」と返答。

「俺その名前知ってるよ」とは言いつつも、具体的なキャラクターまではイメージできなかったようです。

ネット上では、「スラムダンク読みたくなってきた!」と、懐かしさを覚えたという声の他にも、「仙道いいね」「流川かと思ったら仙道か」などの、どのキャラが杉野さんにピッタリなのかを予想する声も見られました。

三浦さんのスラムダンク熱と、杉野さんのちょっとだけ内容をわかっている感じが絶妙な面白さでしたね。

杉野さんが事務所の先輩らしく、後輩の三浦さんに優しくトークを振っているのも印象的だったのではないでしょうか。

【番組情報】
杉野遥亮の今夜もオフトーク supported by SOYBIO 豆乳ヨーグルト
https://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20220510213000

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.