真空ジェシカ・川北、またも『ラヴィット!』で大暴れ?アンタ柴田「チャンスをなんとも思ってないな!」

投稿日:2022/05/04 15:00 更新日:

平日の毎朝8時から生放送されているテレビ番組「ラヴィット!」(TBS)。5月4日の放送では、スタジオに真空ジェシカ・川北茂澄さん、ガクさんが登場し、話題となっています。

■川北、またも『ラヴィット!』で大暴れ?柴田「チャンスをなんとも思ってないな!」

真空ジェシカといえば、『ラヴィット!』初登場となった2月の放送で話題に。

川北さんが自身のボケを連発する形で、ネット上を騒然とさせていました。

前回登場時にはMCの麒麟・川島明さんが新型コロナウイルスの影響でお休みとなっていたことから、「ラヴィット!」では初共演となります。

川島さんから自己紹介を促されると、川北さんはニッチェ・江上さんのお面に囲われた状態で挨拶。

相方のガクさんが、「すみません、川北を連れてきたつもりが、無限のニッチェ『インフィニッチェ』を連れてきてしまいました」と、前回同様"強めのボケ"を説明します。

川島さんから「おはようございます。初めまして」と言われると、川北さんは「前回ラヴィットに出させていただいた際に、ネット上で『ニッチェの数が少ない』と叩かれてしまったので」と発言。

川島さんは笑いながら「それが理由でしたっけ?」と尋ねると、「増やして、無限の可能性を持った『インフィニッチェ』として参戦させていただきました」と、堂々のボケを披露しました。

スタジオのアンタッチャブル・柴田英嗣さんも、「いいなぁ、お前ら。チャンスをなんとも思ってないな! いけいけ、自分の笑いのスタイル変えるなよ!」と、笑いながら後押ししています。

■川北、前回出演時を振り返り「あの日はマヂラブさんも…」

スタジオに前回出演時の映像が流れ、出演時の感想を述べた川北さん。

「僕らがあんま言っていいことじゃないかもしれないんですけど、あの日はあの、マヂラブ(マヂカルラブリー)さんも結構良くなかったと」と話し、スタジオを笑わせます。

川島さんは、「それだけはホンマになかったことに。お2人のポジティブな傷跡として、(今日も)呼んでますから」と話しました。

続けて、川島さんは生放送前のエピソードを激白。

「私ちょっと今日、早めにスタジオに来てたんですけど。川北さんが2番手で出て来たんですけれども。サンタクロースくらいデカい袋持ってきたんで。震えてます」と話し、川北さんの道具を既に見つけていたことを暴露しました。

「対策としてはたくさん寝てきましたんで、今日は。好き放題やってください。ぜひ暴れてください」と話し、後輩のボケを楽しみにしていることを明かしています。

■川北、M-1の決勝会見後「周囲と調和しなければ成果は得られない」

この日はオープニングトークで、スタジオ出演者が「オススメの大自然スポット」を紹介していくことに。

川北さんは高尾山を紹介。M-1の決勝会見で"大スベり"した後、おみくじに「周囲と調和しなければ成果は得られない」とあったそう。

この結果に川島さんは、「最高! ビタ当たりしてるじゃないですか」と反応。

ガクさんから「まだ反省の色は見られていない」と説明されると、川島さんは「そのおみくじの結果を引いた上で、鞄にたくさん江上を入れてきたってこと?」と質問。

川北さんの「そうですね。まだまだあります」という回答を受けて、川島さんは「楽しみですね!」と話しました。

ネット上では、「全然スタイル変えない真空ジェシカ好き」や「それにしても真空ジェシカ暴れすぎw」といったファンの声の他にも、「やり続けるという芸風なのがようやく理解できた」といった声も見られました。

番組ではその他にも、ガクさんがオススメの妖怪を紹介する際に、スタジオメンバーのボケを妖怪の"例えツッコみ"で説明するなど、多くの見どころがありました。

川北さんのボケも、それを笑いに変える川島さんも面白かったですね。

【番組情報】
ラヴィット!
https://tver.jp/lp/episodes/ep1v92f5ki

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.