松本人志の“引退”について言及!東野幸治と千原ジュニアが本人のふとした呟きを暴露

投稿日:2022/04/30 10:14 更新日:

4月29日、千原兄弟・千原ジュニアさんのYouTubeチャンネルでは、ゲストに東野幸治さんが出演した動画の後編を公開。2人が将来の吉本興業の姿を語る場面や、東野さんが引退について明かす場面があり、注目を集めています。

松本人志

(画像:時事)

■松本の"引退"について言及!東野とジュニアが本人のふとした呟きを暴露

動画後半、東野さんとジュニアさんが10年後、20年後の吉本興業の姿を語る場面が。

ジュニアさんは、「後10年先に、松本さん居てはりますかね?」と不安そうに、ダウンタウン・松本人志さんの名前を挙げます。

この言葉に東野さんも「たまにポロッて(松本さん)言いはるやん? なんか『もう下の奴がやったらええねん』とか」と、次世代にバトンを渡すような発言をしているそう。

すると、ジュニアさんも「『もうしんどいで』って(松本さん)言うのね」と、松本さんの発言を引用します。

続けて、「だからほんまに趣味とかなくて良かったなと思いますよね」と、安心した様子のジュニアさん。

もし松本さんがお笑い以外への興味を持っていた場合について、ジュニアさんは「下手したら、もうそっち(趣味)いって『はい、もう辞め!』って言って」「スパン! と辞めはるような」と推測しました。

■さんまの引退後は!?「なんかでボソッて、なんとなく『線は引く』みたいなことを」

その後、明石家さんまさんの引退についての話題に。

現在、66歳のさんまさんは、かつて60歳で引退すると宣言していたこともあり、東野さんは、「なんかでボソッて、なんとなく『線は引く』みたいなことを」と、過去の発言を振り返ります。

さんまさんがテレビの世界を引退した後について、「日本中に"さんま劇団"作って、『テレビで可愛がっていただいてありがとうございます』って言って」と推測する東野さん。

続けて、「日本中をさんまさんの劇団、コメディでみんなをこう笑顔にしていくことをやりはんのかな?」と、自分の劇場で日本中を盛り上げていく姿を想像していると、真剣な面持ちで語りました。

■東野、60歳で引退発言「1年くらい田舎暮らししたいんよ」

東野さん自身の引退について、ジュニアさんは「どういう最後、結末を一応は描いてるんですか?」と、直球に質問をぶつけます。

その質問に、腕を組み頬に手を当てながら、悩ましい様子で「なんとなく、こういう(今の)感じで仕事すんのが、60(歳)くらいでなくなると思ってんねん」と語る東野さん。

現在、54歳の東野さんに、ジュニアさんは「もうじゃぁ数年ですよ?」とツッコミを入れます。

東野さんは、「1年くらい田舎暮らししたいんよ」「田舎暮らししながら、大阪でレギュラー(番組)2本とか名古屋で1本とか」と、明確なビジョンを思い描いていることを明かします。

すると、ジュニアさんは「めちゃめちゃ、ちゃんとしたタレントですやん! それ」と笑顔でツッコミを入れ、盛り上げました。

ネット上では、「東野幸治さんの本音というのか、考えていることが、とても面白いです」「東野さんの人生観とかが垣間見れてとても面白かった」「東野さんはずっとええ感じです」などの声が目立ちました。

また、「後編もめちゃくちゃ面白い!!ずーっと聴いてられる!!」「まじでマジで面白かった!全然聴き足りない!」「聞きごたえのある1時間だった」など、楽しんだ人の声も多く上がりました。

東野さんとジュニアさんの対談企画に、釘付けになった人も多かったようですね。

【番組情報】
千原ジュニアYouTube
https://youtu.be/-Pk5cqfIsHU

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.