「立体的な落語をやってる」ナイツ塙、明石家さんまのMC術を考察!

投稿日:2022/04/27 14:03 更新日:

4月26日放送の「午前0時の森」(日本テレビ系)では、ナイツ・塙宣之さんと土屋伸之さんがゲストとして登場。オードリー・若林正恭さんが塙さんの印象を明かし、話題を集めました。

塙宣之

(画像:時事)

■「立体的な落語をやってる」塙、さんまのMC術を考察!

若林さんは、「好きな司会者ランキング」で19位にランクイン。

しかし、上位にはマツコ・デラックスさんら、そうそうたる顔ぶれがランクインしており、若林さんは謙虚に「好きな司会者ベスト15」に入りたいとの願望を明かしました。

この話の流れで、若林さんが「司会者なんか入りたいと思ってるの? ナイツ」「もし進行するとしたら、ツッチーじゃん」と話を振ると、塙さんは「いやいや、進行できないよ。人に興味がないんだもん、まず。若林くんと同じだよ。人見知りだから相手の懐に入っていけないのよ」と、相方・土屋さんは性格的に司会者に向いてないと分析。

また、塙さんが「さんまさんとかは、人をイジったりとか『お前、なんやねん!』とか言って、
要するに立体的な落語をやってるわけよ、あの場で」と話すと、若林さんは「確かに!」と相槌を打ちます。

塙さんは続けて、「『なんやねん、それで?』こっちは『そうやねん』って、自分で落とすじゃん。それが多分難しい、真面目な話すると」と、明石家さんまさんのMC術を考察しました。

■若林が塙の印象明かす

話題が変わり、塙さんの印象について、若林さんは「芸能界で本当にイカれてるボケの人って少ないの、実は。意外と真面目だったりとか。(キャイ〜ンの)ウドさんと爆笑(問題)の太田さんと塙君は、マジでイカれてる」と本音を暴露。

続けて、「これでも大人になったほうよ。人のトーク待てるようになったんだから」と伝えると、塙さんは天を仰ぎ大笑い。

また、若林さんが「10年前とか急にね、オチ前で喋り始めたりするの、人の」と話すと、土屋さんは「とにかく意図がわからない、ただ人の邪魔をしたいだけなのかなって思ったときあるもん」と、相方・塙さんの言動に困惑していた事を明かしました。

若林さんは、「嬉しいよね。2022年でこんな並んで喋れてるなんていう事がさ、一緒にライブとかもやってた。人気がなかったから、若い女の子に。2006年、2007年とかライブやってて、
おじさんばっかりでお客さんも」と、ナイツとの共演には感慨深いものがある事を伝えます。

この話を聞いた土屋さんは、自虐交じりに「若い子の人気がないのはナイツ、今もそうだけどね」と話し、笑いを誘うことに。

今回の放送にはネット上で、「『司会をする人、(例えば)さんまさんは立体的な落語をやってる』#午前0時の森 を観ていたらナイツの塙さんがそう言ってた。ワードセンスがかっこ良すぎませんか」「ウド鈴木さんと爆笑太田さん、ナイツ塙さんをイカれ一括りにする若様w」「ウドさんと爆笑の太田さんと塙さんは数少ないイカレたボケの人」などのコメントが上がっています。

若林さんが塙さんについて、太田光さん、ウド鈴木さんと共に、"イかれたボケの人"と話していたのが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.