加護亜依、辻希美と"共演NGな事情"ついに言及!辻希美や他メンバーとの扱いの差「言葉では表せない」正直な想いを激白!!

投稿日:2022/04/27 9:23 更新日:

4月26日、オリエンタルラジオ・中田敦彦さんのYouTubeチャンネル「中田敦彦のトーク-NAKATA ATSUHIKO TALKS」では、加護亜依さんとオンライントークする動画を公開。辻希美さんとのコラボの可能性について語り、注目を集めています。

加護亜依

(画像:時事通信フォト)

■加護、辻と"共演NGな事情"ついに言及!

加護さんのYouTubeチャンネルのコメント欄をよく見るという中田さん。

そこには「辻ちゃんとのコラボ期待してます」と、モーニング娘。で一緒だった辻さんとのコラボを期待するコメントが多いそう。

これについて加護さんは、「私たち自身も『いつかはやりたいね』っていう話はしてる」と、辻さんとコラボする意思はあることを明かします。

しかし、「大人の事情だったりとか、互いに育児中だとかもあったりとかして、なかなか実現はできていないですよね」とのこと。

現在34歳の加護さんは、「本当は早いうちに、早くね、一緒に何かしたい」と、40代に差し掛かる前に辻さんとのコラボを実現したいと語ります。

本人同士に気持ちがあるのに実現できていないという状況に、「じゃ、大人の事情ですね」と指摘する中田さん。

加護さんは「そうなんですよ」と苦笑いします。

中田さんがさらに「何なんですか、大人の事情って」と追及すると、「私からは何も言えないんですよ」と笑う加護さん。

続けて中田さんが、「辻さんの事務所からOKがまだ出ないとかそういう雰囲気なんですかね?」と聞くと、加護さんは「どちらかというと、そうかもしれないです」と答えました。

■辻や他メンバーとの扱いの差「言葉では表せない」正直な想いを激白!!

2000年代、辻さんとはデュオユニット・Wを組んでいた加護さん。

以前、Wの13年振りの復活ライブに呼ばれた時のことを語り始めます。

ライブの現場では、「私とかは、事務所側が解雇した人間だから、またそのなんか、扱いがまた違うのかなと思って」と、事務所を解雇された事実が尾を引いていると感じたそう。

「仲間なんだけれども、もうここの人ではないっていう、なんか、言葉では表せない、そういうのがあるんじゃないかなって」と、辻さんを始めとする他のメンバーとの扱いの差を感じたと明かします。

13年振りのライブの際は、久々にモーニング娘。時代のメンバーやスタッフと再会した加護さん。

しかし、「うわー懐かしいねってなったんですけど、でも、私はそこの人ではないんだっていう切なさ」を感じたと言います。

中田さんが「永遠に言われ続けますね、辻さんと(のコラボ)はまだですか? っていうのは」と言うと、「多分ずっと言われ続けるとは思います」「そのたびに答えをね、出せないっていう自分がもどかしいです」と気持ちを語る加護さんでした。

■正直な思いを語った加護亜依に視聴者「やりたいようにできる日がくると良いですね」

他にも、未成年喫煙騒動当時の気持ちや、YouTubeでなぜメイク動画やナイトルーティン動画をやらないかなどについて語った加護さん。

今回のコラボに対し、ネット上では「色々な事情を乗り越えて、やりたいようにできる日がくると良いですね」「辻加護ちゃんが一緒に何かしたいと思ってるのが嬉しい」「加護ちゃんって呼んじゃうけど、素敵な女性になっててびっくり!正直で明るくて可愛くて、女性ファン多いの分かる」との声が上がっています。

ファンが気になっていたことについて、中田さんがズバリ聞いてくれましたね。

加護さんの口から直接、正直な思いを聞けて喜んだ視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
中田敦彦のトーク-NAKATA ATSUHIKO TALKS
https://www.youtube.com/watch?v=QaRQQmkcVV8

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.