田中圭「僕はもやもやムズムズ担当」『じぞ恋』で不器用&可愛いキャラに!?

投稿日:2022/04/16 15:55 更新日:

4月15日放送の「王様のブランチ」(TBS系)では、上野樹里さん、田中圭さん、磯村勇斗さんが生出演し、話題を集めました。

(画像:時事)

■田中「僕はもやもやムズムズ担当」『じぞ恋』で不器用&可愛いキャラに!?

今回は、19日から放送が始まるドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)で共演する上野さん、田中さん、磯村さんがスタジオに登場。

上野さん演じる主人公・沢田杏花はヨガインストラクターで、現在は父の林太郎(演・松重豊さん)と2人暮らし。

ひょんなことから父とのダブル婚活に巻き込まれていく杏花の恋の相手となるのは、田中さん演じる東村晴太と、磯村さん演じる不破颯。

ドラマについて、MCの佐藤栞里さんが「まず田中さんが演じるのはどんな役柄なんでしょうか?」と話を振ると、田中さんは「僕はもやもやムズムズ担当といいますか。バツイチでシングルファーザーで息子の幸せを第一に暮らしてきたんですけど、 杏花さんとの出会いによって、自分の幸せもちょっと考え始めちゃったら、あーあということになるんですね」とコメント。

続けて、「そこからずーっと、不器用なんですけど、少しずつ少しずつ色んなことを考え始めて、パニックになってく様を覚えています」と話し、笑いを誘います。

また、ドラマ第1話を事前に鑑賞した佐藤さんは、「ちょこちょこ出てくる可愛らしさが、すごい素敵ですよね」と田中さん演じる晴太の印象を伝えました。

■「本当に大変だった」田中が意味深発言?

続けて、佐藤さんが「そして磯村さんが演じるのが?」と問いかけると、磯村さんは「僕はどっちかというと、ぐいぐいタイプになってくるんですけど。反対になるんですけど、田中さんとは」と答えます。

「上野さん演じる杏花ちゃんの幼なじみで、18年ぶりに再会をし、そこからまた恋の熱がどんどん熱くなって、物事を結構ストレートに伝えていく、好きってことも伝えていくようなそんな熱いタイプです」と、劇中で演じる颯の魅力をアピール。

オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんが「晴太さん、のんびりしてたら取られますよ? 本当にもう」と伝えると、田中さんは「これね本当、スタートダッシュ失敗すると本当に大変なんですよ。本当に大変だったんですよ」と、恋の行方に関する気になる発言を残します。

また、佐藤さんは「毎週、どっち派だみたいな話が楽しくなりそう」と話すと、他の出演も「なりそう」と相槌を打ちました。

今回の放送にはネット上で、「もやもやむずむず担当のけいたなかが好きでーーす!」「もやもやムズムズ担当、パニックになって可愛いんだぁ、めっちゃ楽しみ#田中圭」。「もやもやむずむず担当、考え過ぎてパニックになってく、たまに可愛い、晴太さん像が魅力的#じそ恋」などのコメントが上がっています。

田中さんと磯村さん、演じるキャラクターが正反対な性格というのが楽しみですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.