松下洸平「全部松本劇場に食われてしまう」『やんごとなき一族』松本若菜の印象を明かす!

投稿日:2022/04/14 17:06 更新日:

4月14日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)では、松本若菜さんが生出演。ドラマ「やんごとなき一族」(フジテレビ系)で共演の松下洸平さんが、松本さんの印象を明かし話題を集めました。

(画像:時事)

■松下「全部松本劇場に食われてしまう」『やんごとなき一族』松本の印象を明かす!

松本さんの関係者としてVTRに登場したのは、ドラマ「やんごとなき一族」で共演の松下さん。

松本さんの現場での印象について、松下さんは「今回、松本さんが演じられる役柄が、かなりインパクトが大なんですよね。僕らは現場で"松本劇場"って呼んでるんですけど…。僕も相当頑張んないと、全部松本劇場に食われてしまうんじゃないかっていう、怯えながら今一緒に共演させて頂いてます」と話します。

松下さんによると、「たぶん、ご自身あんまり気づいてらっしゃらないと思いますけど、あまりにも松本さんがおやりになる役のキャラが強いので、松本自身も若干役に寄っていってるんです、最近…。気づいてるかわかなんないですけど、ご自身が、お金持ちの上流階級の方の役なんで、拍手とかも結構独特なんですよ、その役は」と、劇中の松本さんは貴婦人のように胸の前ではなく顔の横で拍手するとのこと。

続けて、「この間、僕、現場で差し入れでちょっとしたものを差し入れさせていただいたんですけど、『松下さんから何々いただきました!』って現場でスタッフの方が声をかけてくださって。で、皆さん拍手をしていただいたんですけど、ぱっと松本さんを見たら、無意識に手がこうなってて」と、撮影以外の場面でも松本さんがその拍手をしていた事を明かします。

最後、松下さんはカメラに向かって「気をつけてくださいね」と告げると、これを見た松本さんは「ありがとう、松下君」と感謝を口にしていました。

■松本の拍手は春日の拍手と一緒だった?

自分でも自覚症状があるという松本さんに、アルコ&ピース・平子祐希さんは「今後、やりづらくなると思うんですけど、春日の拍手と一緒ですよ」と、オードリー・春日俊彰さんの拍手とよく似ていると指摘。

この話を聞いた松本さんは、「本当ですね!」と納得した表情を浮かべます。

ドラマについて「悪女なんですか?」と尋ねられた松本さんは、「すっごい嫌な人です!」と返答。

続けて、山崎夕貴アナウンサーが「松本劇場という言葉もありましたけど松下さんが、松本さんの演技にのみ込まれないようにするのが大変とおっしゃってました」と話を振ると、松本さんは「私はすごい真面目にやってるんですけど、皆さんが笑っちゃって」と答えます。

また、松本さんは「ものすごく早口な役なんですよ。だけど、1人でべらべら喋ってる役なので、とにかく、噛まないように噛まないようにって、何テイクかやっちゃったことがありますね」と撮影での苦労を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「若菜さんも洸平さんも素敵でしたね♡来週から始まるドラマ楽しみにしています!」「笑顔にやられたー、松本若菜さんも可愛い~、ドラマがもっと楽しみになりました」「松本若菜さんも素敵な方ですね。洸平さんも素敵でした。来週の放送がとても楽しみです」などのコメントが上がっています。

松下さんが「松本劇場」と話していた、劇中での松本さんの怪演、楽しみですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.