「そこまで…恥ずかしい」日向坂46齊藤京子、人柄の良さがアンケートにも滲み出ていた!?

投稿日:2022/04/14 13:49 更新日:

4月13日の「キョコロヒー」(テレビ朝日)では、「怒りを歌で浄化しよう!」と題した特別企画が放送され、話題を集めました。

齊藤京子

(画像:時事)

■「そこまで…恥ずかしい」齊藤、人柄の良さがアンケートにも滲み出ていた!?

スタッフが「お2人に、最近イラっとした事のアンケートに答えていただいんですが、些細な事でカリカリしてるなと思いまして」と伝えると、日向坂46・齊藤京子さんは「言われたから言ってる」とコメント。

続けて、キョコロヒーさんも「聞かれたから答えただけで」と相槌を打ちます。

そこで、スタッフは「癒されてほしいという事で、アンケートに書いてあった怒りエピソードをアーティストの方に美しい歌にして浄化していただいので、ちょっとVTRご覧ください」と企画の趣旨を説明。

今回、楽曲制作を担当したのは、3ピースバンド・Analogfishの佐々木健太郎さん。

スタッフがアンケートを渡すと佐々木さんは、齊藤さんのアンケートの末尾に「よろしくお願いします!」と書かれている事を発見。

佐々木さんは「人柄の良さが出てますね」と感嘆の声をあげます。

一方で、ヒコロヒーさんは「いやらしーな!」と齊藤さんにツッコミを入れました。

齊藤さんの最近イラっとした出来事は、宅配を14時から16時受け取りで指定したのに朝の8時に来たというもの。

それを美しいメロディーにのせて歌う佐々木さんを見た齊藤さんは、思わず「すごすぎる! 何か癒された!」「私のこの日の人生を綴ってくれる」と語り大絶賛。

また、佐々木さんが「よろしくお願いします!」という末尾の文章を歌詞に組み込むと、齊藤さんは「そこまで…恥ずかしい」と話し赤面。

続けて、佐々木さんはVlogを始めようとしたヒコロヒーさんの「誰が『お前の今何時です』聞きたいねん」という自虐ネタを曲にまとめ、しっとりと歌い上げました。

■齊藤京子,佐々木健太郎をあの芸人と勘違い?

番組のエンディング、「京子の大凡ミス」と題し、佐々木さんがVTRで登場した際に、齊藤さんが「あ〜永野さん!」と佐々木さんをピン芸人の永野さんと勘違いした場面を紹介。

しかし、佐々木さんと永野さんが全くの別人と知った齊藤さんは、思わず「ヤバい! ヤバい! 一回止めようマジで、本当にすいません。本当にすいません」と話し赤面していました。

今回の放送にはネット上で「きょんこ、永野さんに見間違えは草」「いや、俺も永野かと思ったよ。きょんこドンマイ」「きょんこ大丈夫!俺も同じく一瞬永野って思ったw」などのコメントが上がっています。

佐々木さんの事を永野さんと勘違いしてしまった齊藤さんが面白かったですね。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/episodes/epvi0zyah3

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.