乃木坂46久保史緒里が語る『乃木坂46ANN』の"理想像"「月曜日にしたい。水曜日だけど」

投稿日:2022/04/14 13:25 更新日:

乃木坂46・久保史緒里さんがパーソナリティを務める「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。4月13日放送回では、久保さんが目指す番組の理想像を明かし、話題となりました。

乃木坂46

■久保が語る『乃木坂46ANN』の理想像「月曜日にしたい。水曜日だけど」

タイトルコールの後、「4月も中旬に入りまして、プロ野球が開幕してもう20日が経ちましたけども。私の愛する東北楽天ゴールデンイーグルスは今、対戦相手のオリックスにコロナの陽性者が続出してしまったため、3連戦が延期になっている状態でございます」と、大の楽天ファンらしく話を切り出した久保さん。

「コロナと向き合いながら進んでいる今シーズンは、今後も全球団にこういう事が起きる可能性があると思う」としつつも、「やっぱり寂しいもんですね、野球のない日々と言うのは。仕方のない事なんですけれども、私の生き甲斐でしたので、寂しいものです」と心のうちを口にします。

さらに「私、密かに思っている事があって。月曜日って移動日で、試合ないじゃないですか? そういうラジオにしたいって野球から学んだんです」と語る久保さん。

「(野球の試合が)ない日って寂しいんですよ。本当に、本当に寂しいんですよ。私、月曜日が一番苦手」だと打ち明けた上で、「このラジオもね、リスナーの皆さんにとっての月曜日にしたい。水曜日だけど」とパーソナリティとして目指す理想像を口にしました。

■久保「東北の星ですから」歴史的快挙を達成した"令和の怪物"にエール!

放送を重ねるごとに野球関連のトークが占める割合が増加しつつある「乃木坂46ANN」ですが、久保さんは「野球の話をしてる間、本当に何の話してるかわかんないって方いると思う」とリスナーを慮りつつも「月曜日みたいな水曜日にしたい。この意味がわかるまで野球を見てほしい」と懇願。

さらに「私がなぜ野球の話をしているかと言うと、東北楽天ゴールデンイーグルスのファンを増やす為ですから」と打ち明ける久保さん。

「わかってほしい。月曜日のこの感じをね」と共感を求めた上で「私のラジオもそんな風になればいいなって」と、リスナーにとって「乃木坂46ANN」の存在がないと寂しく感じるほどの生き甲斐になることを願っていました。

さらに完全試合を達成し、21世紀初となる歴史的快挙を遂げた千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希選手の名を挙げて、「私、同い歳なんですよ。同い年にすごい選手が多くて、やっぱり影響を受ける」と語る久保さん。

「ニュースで見て、佐々木投手は『意識しないで投げてました』って仰ってましたけど、意識しないで投げてこんなすごい結果を叩き出す訳ですから。まぁこれから怖いですよ、対戦するのが」と戦々恐々としつつも、「東北の星ですから、もう。東北出身の選手って応援しちゃう」と宮城県出身の久保さんらしくエールを送っていました。

■「ガチすぎる」「もう寂しいです」久保の掲げる理想に反響続々!

今回の放送に対し、ネット上には「このラジオを野球でいう月曜にしたいはガチすぎる」「佐々木投手にしーちゃん、"新・華の2001年組"はジャンル問わず逸材ばかりだね」「しーちゃんも東北の星、スターだよ!」「ストロングスタイルの『乃木坂46ANN』がない水曜日ももう寂しいです」など多くのコメントが投稿されていました。

これまでの放送回よりも、さらに野球色が濃かった今回、番組の理想像をも野球に絡めて語る久保さんの熱量が印象的でしたね。

歴史的快挙を成し遂げた同い年の佐々木投手と同じく、久保さんと『乃木坂46ANN』のさらなる飛躍に期待を膨らませたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
乃木坂46のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220414010000

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.