有吉弘行、蛭子能収は「一番気軽な70代ですね」優しい言葉に感動の声!

投稿日:2022/04/13 9:43 更新日:

4月12日放送の『有吉クイズ 』では、蛭子能収さんが出演。有吉弘行さんと蛭子さんの対談が話題を集めました。

有吉弘行

(画像:時事)

■有吉、蛭子は「一番気軽な70代ですね」優しい言葉に感動の声!

蛭子さんは2020年に、初期の認知症である事を公表。

そんな蛭子さんと有吉さんは2020年9月の放送で久々に再会、ハートウォーミングな内容が評価されこの回は「ギャラクシー賞」を受賞しました。

今回はその第2弾として、半年ぶりに再会を果たします。

有吉さんが「前回、蛭子さんとお話しした回が賞をもらったんですよ。受賞したんです。『ギャラクシー賞』っていう…ありがとうございます。おかげさまで」と感謝を伝えると、蛭子さんは「嬉しいですね」と返答。

続けて、有吉さんが「僕ら2人が話して何が面白いんだろうって思ったんですけど」と話すと、蛭子さんは天を見上げ爆笑。

また、有吉さんは「俺、何か蛭子さんぐらいの歳になると、落ち着いてみんなに尊敬されるようなおじいさんになれるかなと思ったけど無理でしょうね。子供のまんまでしょうね」とコメント。

この話を聞いた蛭子さんが「でもそっちはわかりません」と伝えると、有吉さんは「尊敬はできないけど、気軽に付き合えていいなとは思います」と答えます。

さらに、蛭子さんが「気軽なおじさん、それが一番だよ!」とつぶやくと、有吉さんは「一番気軽な70代ですね、僕の中で」と蛭子さんの印象を明かしました。

この有吉さんの発言がツボにはまった蛭子さんは、口元を抑え大笑いすると、「その方が本当いいと思いますよ」とコメント。

■蛭子、再登場の「有吉クイズ」に反響

前回の放送では、蛭子さんは有吉さんに結婚祝いのイラストをプレゼント。

有吉さんは、「前回、僕、結婚したばっかりで蛭子さんに夫婦の似顔絵描いてもらったんですよ。似てないし下書きも消してないし…。でも、嬉しくて、額のお店に行って良い額に入れて今家に飾ってます」とあのイラストを宝物のように大事にしている事を明かします。

今回は、蛭子さんと有吉さんがお互いの似顔絵を描き交換。さらに、有吉さんが「次どうですか? 夏は暑いですけど、1回お会いできたらいいな。ギャラ払いますんで」と伝えると、ギャラというワードに反応した蛭子さんは嬉しそうに笑顔を浮かべます。

VTR終了後、今回の対談を振り返った有吉さんは「前回お会いした時よりも何か元気も出たし、おしゃべりの感じもすごく良くなってて体調いいんだなって感じしました。すごく嬉しかったです僕は」とコメント。

今回の放送にはネット上で「人との距離感を常人の100倍は推し量るイメージのある有吉さんが蛭子さんのことを『僕の中では一番気軽な70代』と評して人懐っこく嬉しそうに喋るのは、最上級の賛辞であり敬意だと思った」。「蛭子さん。尊敬は出来ないけど一番気軽な70代ですよ。有吉さんの優しさに涙出たわ。こんなこと言われたら泣くよー」などのコメントが上がっています。

蛭子さんへの有吉さんの「一番気軽な70代ですね僕の中で」というコメントが素敵でした。また、夏頃に2人の対談が見たいですね。

【番組情報】
有吉クイズ
https://tver.jp/episodes/ep4hdn76vh

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.