柴咲コウ、役作りで金髪ショートなぜ?『インビジブル』高橋一生、桐谷健太と挑むオリジナル作品で謎の女キリコ

投稿日:2022/04/09 16:26 更新日:

4月9日放送の「王様のブランチ」(TBS系)では、ドラマ「インビジブル」で共演する高橋一生 さん、柴咲コウさん、桐谷健太さんが生出演し、話題を集めました。

柴咲コウ

(画像:時事通信フォト)

■藤森、金髪姿の柴咲に惚れる

15日から放送が始まるドラマ「インビジブル」(TBS系)で、高橋さんは主人公の刑事・志村貴文、柴咲さんは志村に協力する犯罪コーディネーター・キリコ、桐谷さんは監察官・猿渡紳一郎役で出演。

高橋さんは、演じる志村貴文について、「刑事といっても、今までに僕が役としても演じた事のない、ちょっと荒くれた刑事なので、よくぞこのホン(脚本)で僕をキャスティングしてくださったなという感じですよね」とコメント。

続けて、柴咲さんが「私は共演させていただいているので、過去にも。たくさんの引き出しを持ってらっしゃる俳優さんだというのは、もちろん存じているので…。今回はどれぐらい荒くれてくれるのか、楽しみにしてます」と伝えると、高橋さんは苦笑い。

また、桐谷さんは作品について、「作品の内容はすごい激しい、濁流みたいな感じでなんですけど、待ち時間はすごい穏やかな、きらびやかな川のような…穏やかに、全然違います、作品と」と話し、共演者同士の親密さをアピール。

第一話を先に鑑賞したオリエンタルラジオ・藤森慎吾さんが、「やっぱりね、柴咲さん、キリコさんがまた謎すぎちゃって、ちょっとビジュアルもインパクトあるじゃないですか。金髪のショートカットの、謎の多い女性ってもう大好きです」と伝えると、柴咲さんは「ありがとうございます」と答えました。

■柴咲、役作りで金髪ショートなぜ?『インビジブル』高橋、桐谷と挑むオリジナル作品で謎の女キリコ

ここで、藤森さんがキリコというキャラクターについて尋ねると、柴咲さんは「今回オリジナル作品というところで、何か原作があってそういうキャラクターっていうのの元があるわけではないので」とコメント。

続けて、「自分なりに解釈して、どっちでもない、男とか女とかいう、そういう2つに分かれられないみたいな、そういう存在にしたくて、こんな感じになってます」と、金髪にした理由を明かします。

また、藤森さんが「結構ご自身のご意見もあって、イメージ作っていったって」と話を振ると、柴咲さんは「もちろんです!」と答えます。

この話を聞いた藤森さんは「すごい素敵です!」と伝えると、柴咲さんは「ありがとうございます」と笑顔に。

今回の放送にはネット上で、「藤森さん『金髪の、ショートカットの、謎の女性(キリコ)って、もう大好きです。すーごい素敵です』わかる!!」「めっちゃ煌びやかで面白いのにあの顔して監視して怪しんでるの面白すぎるのよ健太さんスキ」「お三方の様子やお話聞いてるとすごく現場の雰囲気良さそうな感じがして嬉しいな」などのコメントが上がっています。

柴咲さんが明かした、金髪にした理由が印象的でしたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.