SKY-HI、BE:FIRSTが7人になった理由を明かす!「代わりがきかないという事かな、一番は」

投稿日:2022/04/07 14:43 更新日:

4月6日放送の「Da-iCE music Lab」(日本テレビ系)では、SKY-HIさんがゲストとして登場。BE:FIRSTが7人になった理由を明かし、話題を集めました。

SKYHI

■BE:FIRSTが7人になった理由にSKY-HI「家族よりも長くて濃い時間を過ごさなきゃいけないから…」

SKY-HIさんは、2020年に株式会社BMSGを設立。

2021年にはボーイズグループのオーディション「THE FIRST」を主催し、そこから選ばれた7人がBE:FIRSTとしてデビューを飾りました。

EXIT・兼近大樹さんが「この7人になった一番のポイントっていのは何でしょうか?」と尋ねると、SKY-HIさんは「代わりがきかないという事かな、一番は」と返答。

続けて、「パフォーマンスとして、この7人にした理由とか、家族よりも長くて濃い時間を過ごさなきゃいけないから、過ごしてる時の事とか。最後、10人から7人になってるんですけど…1回は全ての7を想像してるんですよ」と、最終的に7人のメンバーを選んだ理由を明かします。

りんたろー。さんが「BE:FIRSTのキャッチコピーっていうのはあるんですか?」と聞くと、SKY-HIさんは「3つあって、『上り詰める、だけど蹴落とさない』と、『媚びない、だけど誰も否定しない』、『自分である、だから人を愛する』の3つです」と答えました。

全てのキャッチコピーが2つのワードで出来ていることについて、SKY-HIさんは「自分達(BE:FIRST)であったり一緒にやってる僕であったり、応援してくれるファンであったり、みんなが絶対に自信を持って好きでいられる。それにパフォーマンスで応えられるっていう関係をやっぱ作ってくためにも、誰も否定せずに自分であってほしい」と解説を加えます。

この話を聞いたりんたろー。さんは、「素晴らしいキャッチコピーですね!」とSKY-HIさんを絶賛。

■花村、10年前のキャッチコピーを明かす

続けて、りんたろー。さんが、「10年前デビューしたDa-iCEさんのキャッチコピーっていうのは?」と問いかけると、Da-iCE・花村想太さんは「ないですよそんなん!」、大野雄大さんは「ありましたっけ?」とすっとぼけるも、SKY-HIさんは「あったような気するな」とツッコミを入れます。

すると、花村さんは「顔面偏差値75です!」と正直にキャッチコピーを明らかに。

そして、「これ僕らが言ってるわけではないんで、大人の人に僕らも騙されて」と、裏事情を赤裸々に暴露しました。

今回の放送にはネット上で、「Da-iCEも顔面偏差値75ってキャッチコピーあるよねwはずいやつ」「BE:FIRST7人になったポイントは…『代わりがきかない』本当にその通り…社長の口からお話聞けて嬉しい…」などのコメントが上がっています。

SKY-HIさんが最終的に7人のメンバーがBE:FIRSTとしてデビューした理由について、「代わりがきかないという事かな、一番は」と話したのが印象的でしたね。

【番組情報】
Da-iCE music Lab
https://tver.jp/episodes/epbg2x2hcw

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.