日向坂46齊藤京子「初めて2日間全く違う…」東京ドーム公演の苦労を明かす!

投稿日:2022/04/07 14:20 更新日:

4月6日放送の「キョコロヒー」(テレビ朝日)では、日向坂46・齊藤京子さんが、3月30日と31日に東京ドームで開催された「3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜」での苦労を明かし、話題を集めました。

齊藤京子

(画像:時事)

■淡路、齊藤のステージパフォーマンスを絶賛

先月開催された日向坂46にとって初めての東京ドーム公演について、スタッフが「まずはお疲れ様でした」と齊藤京子さんに労いの言葉をかけます。

齊藤さんが「インターネットで(ヒコロヒーさんが)来てたって言われてました」と話を振ると、ヒコロヒーさんは「行けてないんですけど、そういう情報が出回ってるというのは耳にしてる」と返答。

番組では、ヒコロヒーさんの代役として、日向坂46ファンのきつね・淡路幸誠さん、トム・ブラウン・布川ひろきさんが公演に行った様子をVTRで放送。

ヒコロヒーさんは齊藤さんに気づいてもらえるように、「千葉コロミ」というメッセージを託していました。

この「千葉コロミ」は、以前、ヒコロヒーさんが「一番好み」と言ったところ、齊藤さんが聞き間違えて「千葉コロミさん?」と発した謎の言葉。

関係者席でライブを鑑賞する事になった2人は、齊藤さんのMCタイムで、カンペに「千葉コロミ」と書き込み、アピールします。

さらに、齊藤さんが関係者席に近づいたタイミングで、2人はカンペに書いた"キョコロヒーポーズ"とより大きく書いた「千葉コロミ」でメッセージを送ります。

ライブ終了後、淡路さんは「京子ちゃんってステージパフォーマンス上手すぎて、絶対にカメラ目線外さないんですよ。その瞬間、1回外れて上向いた時あったんですよ」と、齊藤さんは気づいてくれたはずと自信を見せます。

■齊藤「初めて2日間全く違う…」東京ドーム公演の苦労を明かす!

VTR終了後、話を聞くと齊藤さんは、「一番奥の一番上にいる客席の人が『ガォー! して』とかっていうのも全部やってたんですよ。本当に千葉コロミだけ見えなかったです」とコメント。

この話を聞いたヒコロヒーさんは、「布川さんと淡路さん、仕事できてないんじゃないですか。この人達、タダで日向坂のライブ見ただけじゃないですか」と痛烈な言葉で2人にダメ出ししました。

齊藤さんは、東京ドーム公演について、「かなり大変でしたね。初めて2日間全く違うセットリストだったので、もう本当に大変で」と、苦労を明かします。

また、ヒコロヒーさんが「すごいよね、東京ドームって何人入るん?」と問いかけると、齊藤さんは「5万人! すごいと思ってます。なので本当に来てほしかったですね」と話します。

ヒコロヒーさんが「円盤化したら絶対みるわ!」と伝えると、齊藤さんは「遅っ!」とツッコミ。

さらに、齊藤さんは「配信はもう終わりました。もう一生あの瞬間は見るのは…」と話し、笑いを誘うことに。

今回の放送にはネット上で、「東京ドーム特集!!泣けてくる」「日によってセットリスト変えるパターン 日向坂46は東京ドームが初めてだったんだ」「東京ドームの映像をこの番組で見るとは思わなかったなw」などのコメントが上がっています。

齊藤さんが東京ドーム公演に行けなかったヒコロヒーさんに、「本当に来てほしかった」と伝えていたのが印象的でしたね。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/episodes/epne203ol5

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.