GLAY・TERU、flumpool 山村隆太とプライベートで食事「GLAYという帰る場所がある」語られたファンへの想いとは…?

投稿日:2022/04/07 10:35 更新日:

GLAY・TERUさんが毎週水曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組『TERU ME NIGHT GLAY』(bayfm)。4月6日の放送では、TERUさんがスノーボード旅行に出かけた話や、GLAYファンへの心境を明かす場面があり注目を集めています。

TERU

(画像:時事通信フォト)

■TERU「ほんとひっさびさ、こんだけ転んでボロボロになったのは!」

番組前半、TERUさんは「最近のね、ビッグニュースは、俺はやっぱりスノーボードですね」と、2泊3日で新潟県越後湯沢駅近くにある神立スノーリゾートに行ってきたと報告します。

SNS上でも有名な"ラマ先生"こと、プロスノーボーダーの平間和徳さんのInstagramをフォローしていると明かすTERUさん。

「ファンの子達が、あの『ラマ先生、TERUさんがフォローしてますよ』ってことで」と、ラマ先生に話が伝わりフォローバックしてくれDMが届いたそう。

その後、ラマ先生と話が盛り上がったそうで、「もし(雪山に)行ける際には一報お届けしますってことで」との約束をしていたと語ります。

今回、その念願が叶いラマ先生と一緒に滑ることができたと嬉しそうな様子のTERUさん。

「『一緒に滑れるなら、あのレッスンしてほしいです!』ってことで」と、スノーボードレッスンをお願いし朝から6時間ほど滑り込んだそう。

本気レッスンをみっちり受けたTERUさんは、「結構ね、バリバリ転んだんですよ」「ほんとひっさびさ、こんだけ転んでボロボロになったのは!」と笑いながら楽しそうに明かしました。

リスナーからは、「本当にスノボ好きなんだなぁっていうのが伝わってくる」「スノボする身としては嬉しい!」など、トークを楽しんだ人の声が上がりました。

■TERU、山村とプライベートで食事「GLAYという帰る場所がある」語られたファンへの想いとは…?

番組中盤、TERUさんがGLAYの存在について明かす場面が。

TERUさんは、「昨日、flumpoolの、あの〜隆太くんとご飯してたんですけども」と、プライベートでも交流が深い山村隆太さんとの食事での話を明かします。

続けて、「『ファンの子には、GLAYという帰る場所があるから、僕らもそれを目指して頑張ってます』と、言ってくれたので」と嬉しそうな様子を見せます。

「僕らもやっぱり、みんなが帰ってきてほしい場所でもあるので」「GLAYというバンドをですね、これからも温かいバンドでいられるように…」と、大切にしていきたいとの気持ちを語りました。

ネット上では、「GLAYはみんなの帰る場所、素敵すぎる」「GLAYは実家〜」「GLAYはいつでも帰れる場所です!」「GLAYは帰る場所‥素敵な言葉」など、感激した人の声が上がりました。

■『TERU ME NIGHT GLAY』放送に感謝の声続出

番組の最後には、リスナーからのお便りや、今後TERUさんがやりたいことを明かすなどのトークで盛り上がりました。

リスナーからは、「あっという間の楽しい時間ありがとう」「TERUさん楽曲も、とても好きです♪ストレートで元気もらえます!!ありがとう!」「今週も癒されました!ありがとう!」など、続々と感謝の声が。

TERUさんのスノボ愛やGLAY愛が溢れる、ファンには堪らない放送となりましたね。

【番組情報】
TERU ME NIGHT GLAY
https://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20220406230000

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.