日向坂46佐々木久美、ネットニュースで思わぬ勘違いをされていた…

投稿日:2022/03/23 13:17 更新日:

3月22日放送「ザ!世界仰天ニュース」に、日向坂46・佐々木久美さん、佐々木美玲さんが出演。「W佐々木」の2人が、それぞれ自分の身に起きた体験談を語りました。

佐々木久美

(画像:時事)

■美玲、街中で視線を感じ…

今回は、日向坂46から久美さん、美玲さんがゲストとして登場。

中居正広さんに「同じグループで佐々木、佐々木なの」と尋ねられ、2人はピースサインを合わせて「W」のマークを作り、「W佐々木で…」「姉妹だと思ってます」と笑顔で答えます。

そんな「W佐々木」の"妹"、美玲さんは、ある日街を歩いているときに、誰かから見られていることを感じたのだそう。

「『あ、視線感じるな』って思ったことがあって、『声かけられるんだ…!』って思って」と振り返る美玲さん。

中居さんも「『美玲ちゃんだ』ってバレてるんじゃない?」と相槌を打ちます。

その人は近くまでやってきて、「すいませーん」と美玲さんの肩を叩いたそう。

そして次にその人が発した言葉は、「あの、値札、服についてますよ」でした。

「パーカーが新品で…(背中に値札を)吊り下げながら街を歩いちゃってて」と失敗談を語る美玲さん。スタジオは笑いに包まれたのでした。

■久美、ネットニュースで思わぬ勘違いをされていた…

一方、久美さんはインターネットを見ていて、日向坂46のことが書かれたネットニュースを見つけたとのこと。

「私、今26歳なんですけど、ネットニュースとかって、こう『誰々、何歳』って(括弧書きで)出るじゃないですか」「例えば『佐々木美玲がこう言いました』みたいな、書いてて…(括弧書きで)21歳、とか」と語る久美さん。

すると、久美さんのことが書かれたニュースも見つけたそう。

「私のことも書いてくださってて。『なんだろう?』と思ったら『佐々木久美(35)』って書かれてて…! その勘違いはちょっと、嫌だなあと思って」と苦笑いした久美さん。

「グループの中で最年長なので、おばさんいじりみたいなのされてるので…『ライターさんにいじられてるのかな?』って、ちょっと思いました」と語り、スタジオの笑いを誘ったのでした。

■ファン「佐々木久美(35)をネタにするくみてん流石」

ネット上では、「値札付きみーぱんかわいい」「値札つけたまま歩くのみーぱんらしいwww」「エピソードまで可愛いの天才」など、美玲さんの天然エピソードを可愛いと思うファンのコメントが多数あがっていました。

また、久美さんの年齢を間違えられていた話についても「くみてんのそのネットニュース見たな笑 年齢違うの見た時笑ったわ」「(35)はファンもざわついたけどやっぱり本人も気づくよね」「佐々木久美(35)をネタにするくみてん流石」など、コメントが続出。

年齢を間違われていたこともしっかりエピソードトークにする久美さんを「さすが」と思うファンが多かったようです。

【番組情報】
ザ!世界仰天ニュース
https://tver.jp/corner/f0102705

(文:みなみぱん/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.