浜田雅功×湘南乃風HAN-KUN、生放送ブースをアポ無し突撃!「ハンパねぇ~」

投稿日:2022/03/16 13:39 更新日:

ダウンタウン・浜田雅功さんがMCを務める番組『ごぶごぶ』(MBS)。3月15日の放送では、ゲストに湘南乃風・HAN-KUNさんが出演。『WOW WAR TONIGHT』をカバーした際の裏話や、MBSラジオの社長をアポ無し突撃する場面があり、話題になっています。

浜田雅功

(画像:時事)

■浜田、HAN-KUN『WOW WAR TONIGHT』リリース時の裏話を明かす「それだけ持って!すごいよね?」

番組中盤、移動中のバストークでは、浜田さんと音楽プロデューサー・小室哲哉さんのコラボ曲『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~』の話題に。

2021年にリリースしたレゲエカバーアルバムで『WOW WAR TONIGHT』をカバーしたHAN-KUNさん。

カバーを決めた理由について、「これはもう純粋に(曲が)好きだからです」と即答。

すると浜田さんが「これね、どこにも言うてないですけど…」と、何やら裏話がある様子。

HAN-KUNさんが曲をカバーした際、関係者経由で「(HAN-KUNさんが)CDを俺んとこ持って来たいって言うてる」と連絡を受けたと明かす浜田さん。

続けて、「俺の番組終わりでわざわざ楽屋来たの。なんにもないのによ!?」「それ(CD)だけ持って! すごいよね?」と興奮気味に語ります。

HAN-KUNさんは感謝を述べつつ、「(浜田さんと)楽屋で2人きり…これ絶対ぶっ飛ばされると思って」と冗談を交えて、当時を振り返りました。

これには、浜田さんも「なんでやねん!」と笑いながらツッコミを入れ、バス車内は和やかな雰囲気で盛り上がっていました。

■HAN-KUNが好きなのは、曲or浜田?

終始感謝を伝えるHAN-KUNさんに、「それは、あなたが歌った方がええ歌でしょ」と謙虚な様子の浜田さん。

HAN-KUNさんは、「それはほんっと勘弁してください」「ほんと最高でした!」と、恐縮しながらも嬉しそうな表情を浮かべます。

バストークの進行を務めるアナウンサーの山崎香佳さんから、「浜田さんがお好きなんですか? その曲がお好きなんですか?」と切り込まれるHAN-KUNさん。

すると、「曲です!」と即答したHAN-KUNさんに、浜田さんは「今のうまいな、ちょっとずつ腕を上げてるわ」と自身の腕を叩く仕草をしながらドヤ顔でコメント。

HAN-KUNさんは、「やったー!」「ハンパねぇ~」と大喜びし、微笑ましい時間が流れました。

■浜田×HAN-KUN、生放送ブースをアポ無し突撃!「ハンパねぇ~」

その後、CDを再び手渡された浜田さんは、「毎日放送のラジオのとこへ行って、(曲を流す)お願いってことはできる?」「電話してみて」と、ムチャぶりを発動します。

慌てふためくスタッフをよそに「とりあえず、MBS行こ!」と、MBSラジオの社長へのアポ無し突撃を提案します。

そして急遽、MBSラジオ局の社長・浜田尊弘さんを訪れた2人。

恐縮するHAN-KUNさんをよそに、浜田さんがグイグイ話を進め、浜田さんの提案で生放送中のラジオブースにも突撃することに。

ラジオ番組で見事に『WOW WAR TONIGHT』を流すことに成功した浜田さんは、「あっこだけやったらあかんで!」と、他の番組でも曲をかけるように指示します。

そんな一連の流れに巻き込まれたHAN-KUNさんは「ハンパねぇ~」と叫び、大興奮していました。

視聴者からは、「浜ちゃん×HAN-KUN、ハンパねぇ〜〜!!」「めっちゃ嬉しそうなHAN-KUN」「めちゃくちゃすごい!浜ちゃんハンパねぇ !!!」「楽しさ溢れてて、笑顔溢れてて、観ててもホッコリよぉー」など、放送を楽しんだ人の声が届きました。

浜田さんらしさ溢れる優しいハプニングと、謙虚でお茶目なHAN-KUNさんとの共演に、テンションが上がってしまう放送でしたね。

【番組情報】
ごぶごぶ
https://tver.jp/corner/f0101792

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.