和牛・水田「マスコミに潰される」新庄監督との差に被害妄想爆発!?

投稿日:2022/03/12 15:48 更新日:

お笑いコンビ・和牛がパーソナリティを務める毎週金曜放送のラジオ番組「和牛のモーモーラジオ」(文化放送)。3月11日の放送では、北海道日本ハムファイターズ・新庄剛志監督と同じネタを持つ水田信二さんが今後の使用について語り、話題になりました。

水田信二

(画像:時事)

■水田「マスコミに潰される」新庄との差に被害妄想爆発!?

今回、番組内で度々問題になっている、新庄さんの言葉「楽しんじょう!」の話題に。

これまで、新庄さんとよく似た言葉「美味しんじ」をネタにしてきた水田さん。

番組側は、新庄さん語録が記載してあるカレンダーや雑誌、新聞などを紹介します。

なかでも、スポーツニッポンの記事は「嬉しんじょう」「待ち遠しいんじょう」「美味しんじょう」など、新庄さんの取材内容によって、あらゆるタイトルがつけられていることが判明。

そのタイトルに、水田さんが「本人は言ってないやん。スポニチさんがタイトルつけてるだけやん」と指摘すると、川西賢志郎さんも「スポニチさんもタッグよね」と、新聞社側も新庄さんのネタを作って流行らせていると言います。

すると、水田さんが「待って…。マスコミ使って潰しにきてるってこと?」と、被害妄想気味にコメント。

また、巨人の選手が一面を飾っているのにも関わらず「倒しんじょう」と、新庄さんの言葉がタイトルになっている記事もあることが発覚。

これには、水田さんが「マスコミに潰されるってこういうことなんや! 恐ろしいマスコミ! だから俺、協力しようと思わへんねんな」と、被害妄想を爆発させていました。

■水田「葛藤はあるよ」

実は、新庄さんと争いたくないと考えていたという水田さん。ネタの使用を控えようとしていたとのこと。

ところが、「土曜はナニする!?」(関西テレビ・フジテレビ系)に出演した際、ロバート・馬場裕之さんが「美味しんじ」と発言したことから、無視をするわけにもいかず「嬉しんじ」のネタで返したのだそう。

そして、「美味しんじ」がきっかけで、番組は盛り上がる結果になったと言います。

水田さんが、「ここで俺がプイっとするわけにはいかんなと。葛藤はあるよ」とコメント。

すると、川西さんが「番組でフリが来たらやらなあかんし、ただ『自発的にやっていく回数は減るんかな』というぐらいに思っといたらいいですね?」と、今後についてまとめます。

水田さんが、「『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)とか『土曜はナニする!?』は求めてくる空気があるから、そこではやるかもしれないですけど。他のお仕事では控えようかなと思っています」と、今後の「美味しんじ」の使用場面について明かしました。

■「美味しんじ」問題が話題!

ネット上では「マスコミに潰されるおいしんじw」「ごめん新庄さんゆずってこれはまじで…」「新庄さんの話いつまでやるんやろwww」などの声が上がっています。

今回、「美味しんじ」の使用を控えると明かした水田さん。今後、新庄さんと直接対面できる機会に期待したいですね。

【番組情報】
和牛のモーモーラジオ
https://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20220312013000

(文:ししまる/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.