「本当にすごい確率」乃木坂46久保史緒里、叶いまくる"夢ノート"の存在を激白

投稿日:2022/03/10 13:41 更新日:

乃木坂46・久保史緒里さんがパーソナリティを務める「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。3月9日放送回では、夢ノートの存在を明かし、話題となりました。

乃木坂46

■「話せるのかな?どうなんだろう…」久保、近づく“神”との邂逅に高まる緊張感

19日に「サンドウィッチマン ザ・ラジオショーサタデー」(ニッポン放送)への出演を控える久保さん。

パーソナリティを務めるサンドウィッチマン・伊達みきおさんと富澤たけしさんは、久保さんにとって同郷の大先輩であるだけでなく、楽天イーグルスファンの"神"にも等しい存在と、この番組でも度々言及してきました。

そんな憧れの二人との共演について、「めちゃめちゃ嬉しい」と改めて喜びを噛み締めつつ、「なんか毎週、こうやってサンドさんのお話をここでさせていただいてるんですけど…勝手に会った気になっちゃってるんですよね」と打ち明ける久保さん。

「でも今回、初対面なんですよ。話せるのかな? どうなんだろう…」と、実際に対面した場合に緊張して喋れなくなってしまうのではないかと危惧していました。

■「本当にすごい確率」久保、叶いまくる"夢ノート"の存在を激白

「私、ご本人に会ったら直接言えないと思うからここで言っておく」と前置きした上で、「私、夢ノートと言うのがあって、1ページに1個、夢を書いてる」事を告白した久保さん。

約半年ぶりに夢ノートを開いたところ、「サンドウィッチマンさんとお仕事をする」という夢が書かれていた事を明かし、「私びっくりして、『え、叶っちゃうじゃん!』と思って」と声を弾ませます。

「でもやっぱり緊張するんですよ。普段テレビで見てた方とかとご一緒するのは未だに緊張する」としつつも、「ぜひ楽しく色んなお話しできたらなと言う風に思ってます」と意気込みを口にしました。

そんな夢ノートには「ラジオの仕事をやる」と言う夢も書いてあったそうで、「叶っちゃってるんですよね。怖っ、本当に。恐ろしいですよね。こうやっていろんな夢も叶っていくんだなぁ、と思いました」と感慨深げな様子でした。

そんな久保さんの夢ノートは「薄めの辞書」ぐらいの厚さがあり、「3~4年前ぐらいから書き始めて、もう半分ぐらいは夢を書いてるんですけど、その半分以上叶ってる」のだそう。

「叶うと思ってない夢を書いてる」としつつ、「それが結構叶ってるんですよ。本当にすごい確率」だという久保さん。

実際に「ドラマ出演」や「『Seventeen』で単独表紙をやる」といった夢も実現している事を明かしました。

■「実は預言の書なのでは?」夢が叶いまくる夢ノートに反響殺到!

今回の放送に対し、ネット上には「叶わないと思いながら書いている『夢ノート』が少しずつでも叶っているのは久保ちゃんの努力の賜物」「夢ノートとやら、実は預言の書なのでは?」「夢ノートに書かれた夢が一つでも多く実現しますよーに」など多くのコメントが投稿されていました。

書いた夢が次々に実現するという、まさに夢のようなノートについて語る久保さんが印象的でしたね。

その確率の高さに、預言の書なのではないかと驚いた方も多かったようです。

久保さんの夢がノートを埋め尽くすほどに増え、そして一つでも多く叶う未来を願ったという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
乃木坂46のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220310010000

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.