「だったらもう終わりだね」藤森慎吾、オリラジ解散危機を告白!

投稿日:2022/03/10 10:41 更新日:

3月9日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)では、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんが出演。藤森さんは解散危機があった事を明かし、話題を集めました。

藤森慎吾

(画像:時事)

■藤森、中田と生放送中に殴り合った過去

藤森さんは相方の中田さんと、22歳の時にオリエンタルラジオとしてデビュー。

そんな藤森さんは、「養成所卒業した翌日から番組決まって、一気にブレイクしたんでめちゃくちゃ良かったですけど…。コンビ仲めちゃくちゃ悪かったし、生放送で殴り合ってますからね」と当時の記憶を回顧。

続けて、「当時は嫌でしたね。楽屋でも口全く聞かないですし、仕事以外では一切会いたくないっていう感じでした」と、コンビ仲は最悪だった事を明かします。

また、藤森さんから中田さんの携帯電話の下四桁の番号を聞いた占い師のシウマさんは、「追い込まれると能力を発揮するっていう特徴持ってるのが23っていう数字。違うってひっくり返して、その時思いついた事をやるのが特徴なんです」と指摘。

この話を聞いた藤森さんは、「そうですわ、まさに。下降線の時にこそメチャメチャ才能発揮して色々考えて、それがあったからコンビでずっとやってこれたっていうのもあるんですよ」と答えました。

■「だったらもう終わりだね」藤森、解散危機を告白!

中田さんとの関係について、シウマさんは「相性自体は抜群なんですよ。でも、お互い一緒に上がってるともうぶつかる事しかないんですよ、基本的に。本当は程よい距離感っていうのが」と藤森さんに助言します。

中田さんは2021年からシンガポールに移住。

その事について、藤森さんは「今は相方が海外いて、僕は日本にいて、リアルに会う事がほとんどないので…。今後コンビはどういう位置づけでやっていくべきなのか? 別に解散するわけではもちろんない」と尋ねると、シウマさんは「解散はしない方がいいんです」と返答。

続けて、「でも、2年前その話になってません?」と問いかけると、藤森さんは「なんでわかるんですか? なんで知ってるんですか?」と驚きの表情を浮かべます。

藤森さんは、「2020年の年末ですね。だったらもう終わりだねっていうところまで1回話した事ありましたけど、お互いやりたい事とか考え方全然違いますけど、こういうところに向かっていこうという意志だけはなんかズレずに…。長年お世話になった事務所を離れっていうのはありましたけど」と、過去に解散危機があった事を明かします。

今回の放送にはネット上で、「藤森慎吾の占いおもしろいなぁ笑」「藤森慎吾さん、返しがすごく上手だから今日の突然ですが占ってもいいですかで一番面白かった」「2年前に解散の危機があったとは驚きでした」などのコメントが上がっています。

オリエンタルラジオが2年前に解散について話していたというのは驚きでしたね。

【番組情報】
突然ですが占ってもいいですか?
https://tver.jp/corner/f0100525

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.