磯村勇斗が見た綾野剛の裏側『ヤクザと家族 The Family』で「もうすごかった」こと

投稿日:2022/03/09 14:36 更新日:

3月9日放送の「ZIP!」(日本テレビ系)では、西野七瀬さんと磯村勇斗さんがVTR出演。磯村さんは映画「ヤクザと家族 The Family」で共演した綾野剛さんについて語り、話題を集めました。

綾野剛

(画像:時事通信フォト)

■西野は弟が欲しかった?

今回は、「第45回日本アカデミー賞」の新人俳優賞を受賞した西野さんと磯村さんのインタビューを実施。

高い評価を受けた「孤狼の血 LEVEL2」の近田真緒役について、西野さんは「自分のためじゃなくて家族・弟達のために働く。(弟の)チンタに対しても厳しい感じであたるんですけど…。でもそれは全部愛情あっての事」とコメント。

続けて、「ただ冷たいお姉ちゃんという風には見えないようにしないとな」と、役作りでこだわったポイントを明かしました。

また、弟・近田幸太(チンタ)役の村上虹郎さんについて、西野さんは「撮影してない時も、姉ちゃんて呼んでくれてたので嬉しかったですし、そういう風に虹郎くんがやってくれたから自分もやりやすくなったのかなって」と感謝を口にします。

さらに、スタッフが「弟欲しいなって思いました?」と問いかけると、西野さんは「思います。昔からやっぱ憧れがあって、兄がいるのであれとってとか色々言われていたのでいいなって、言う事聞いてくれそうな」と、笑顔で話していました。

■磯村が見た綾野の裏側『ヤクザと家族 The Family』で「もうすごかった」こと

「ヤクザと家族 The Family」で木村翼役の演技が高評価を受けた磯村さんは、「自分の出てないシーンの時でも(現場の)写真を撮ったり動画を撮ったりして毎回こまめに連絡してくださってんですよね。一緒に作っていくんだよっていう、引っ張っていく力はもうすごかったですね」と、座長として共演者を引っ張っていく綾野さんを絶賛。

また、劇中で格闘シーンにも挑戦したのは磯村さんは、1ヶ月間で肉体を仕上げたとのこと。

「食事があんなに作業になるとは思わなかったですね。食事の時間て楽しいじゃないですか。それが一切なくて、ささみとゆで卵とブロッコリー、ただ食べる人みたいな。あれを乗り越えたからこそ、色々繋がっていった。やって良かったですけどね」と、役作りの苦労を明かしました。

さらに、「芝居に対しても、俳優っていうものに対して、ある意味でバカなんだと思いますね。誰にも負けたくないっていうか、誰よりも好きでいたいって思いますね」とコメント。

今回の放送にはネット上で、「なぁちゃんも磯村くんも好き」「なぁちゃんが女優として賞を受賞したのは嬉しい卒業から4年という事実に驚愕」「朝からZIPさんで磯村くん、短いお時間で磯村くんの魅力がぎゅっと詰まっててよかったなー」などのコメントが上がっています。

磯村さんが「誰にも負けたくないっていうか、誰よりも好き」と、演じる事への強い思いを話したのが印象的でしたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.