日向坂46のタイムキーパー・齊藤京子が冠番組の"あるある"に物申す!?「嫌なんですか?」の質問に…

投稿日:2022/03/05 14:04 更新日:

土佐兄弟の土佐卓也さんと土佐有輝さんがMCを務めるバラエティ番組「あるある土佐カンパニー 2(ネオ)」(テレビ朝日)。3月4日放送回では、日向坂46・齊藤京子さんと高本彩花さんが出演。バラエティ番組の収録における日向坂46の「あるある」を明かし、話題となりました。

齊藤京子

(画像:時事)

■まだあった!「きびだんご」に続く日向坂46の謎の風習とは?

今アツい界隈を"あるある"から学ぶこの番組、2月4日放送回では2021年末の番組で高本さんと共演して以来、すっかりおひさま(=日向坂46ファン)になったという土佐卓也さんの念願が叶って、齊藤さんと高本さんが出演。

高本さんが、日向坂46内に「時間が押してる時に『きびだんご、きびだんご、きびきびきびきびきびだんご』と言うと全員がめちゃくちゃキビキビ動く」という謎の風習があることを打ち明け、話題となりました。

今回は、前回入りきらなかった後半戦の模様を放送。

早速、高本さんが「ちょっと空気が良くない時、心のオバケを出すために皆で集合して叫ぶ」と言う日向坂46のさらなる謎の風習を紹介します。

このあるあるに対し、齊藤さんは「本当なんですよ」と頷き、「結構疲れ過ぎて、皆ズドーンってなっちゃって、ちょっとクレイジーっぽくなった時にちょっと1回皆集まろう! ってなって。疲れてると思うから1回叫ぼうって言って、『せぇの…わあ~!』と叫ぶことによってちょっとスッキリする」と説明し、二人で実践。

その声量の大きさについて土佐有輝さんが、「スタッフの皆さんビックリしますね」と指摘すると、齊藤さんは「22人揃うと本当に響き渡ります」と大きく頷いていました。

■日向坂46のタイムキーパー・齊藤が冠番組の"あるある"に物申す!?「嫌なんですか?」の質問に…

続いて「日向坂の冠番組収録は毎回必ず押します」と、「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)にまつわるあるあるを紹介した齊藤さん。

「21時終わりって書いてあって、21時に終わる事は絶対100%ない。最初から全部遅くて、スケジュール管理だけちゃんと…」と思わず愚痴をこぼしてしまいます。

すると高本さんは、そんな齊藤さんに関する「齊藤京子が撮影にいると絶対巻く」というあるあるを紹介。

齊藤さんは「タイムキーパーみたいな存在」であり、「本当に押し巻き(に対して)厳しい」のだと語ります。

有輝さんから「嫌なんですか?」と訊かれ、「嫌って訳じゃなくて、頑張ったらその分早く終わるのでやったもん勝ちかな」と持論を語る齊藤さん。「最大4時間巻いた」事を明かし、スタジオは驚きの声に包まれました。

せっかちな性格だと言う齊藤さんは、帰るスピードも人一倍早いそうで、「メンバー以外の皆さんがいらっしゃったらもちろんそれはない」としつつも「メンバーだけの収録、日向坂46だけの仕事だったら本当に大御所かなってぐらい早い」と告白。

「本当に30秒ぐらいで消えてます」と、誰よりも早く帰る事を明かしました。

■「土佐兄弟との絡みが面白い」さらなる日向坂46メンバーとの共演を望む声も!

今回の放送に対し、ネット上には「ひなあいが押すのはメンバーが大喜利しまくる、芸人顔負けの最高のアイドル番組だからです」「絶対に巻くきょんこvs絶対に押すひなあい」「土佐兄弟との絡みが面白い。まだまだあるあるが出てきそう」「色んなメンバー呼んでやってほしいこの番組!」など多くのコメントが投稿されていました。

前回の「きびだんご」に続き、また新たな謎の風習が明かされた今回。押し巻きに厳しく、大御所のように素早く家路に着くという齊藤さんも印象的でしたね。

多士済々な日向坂46には個性豊かなメンバーが揃っている事もあり、別のメンバーと土佐兄弟のお二人との絡みも見てみたいと感じた方も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
あるある土佐カンパニー 2(ネオ)
https://tver.jp/corner/f0099290

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.