シソンヌじろう、原口あきまさのプロ根性で錯覚?「ガッツリ絡んだ気でいる」

投稿日:2022/02/19 15:47 更新日:

2月18日放送のラジオ『シソンヌの"ばばあの罠"』(RKBラジオ)では、シソンヌ・じろうさんが原口あきまささんと共演したことを語り、原口さんの激似モノマネを絶賛して注目が集まっています。

■じろう、さんまさんとガッツリ共演?

番組終盤、明石家さんまさんの名前が話題に挙がりました。

じろうさんが出演した劇場でのライブの告知の際、長谷川忍さんが「これあれでしょ、さんまさんと共演されたってあなたTwitterで言ってたやつ」と笑いを含み投げかけます。

「そう!」と元気よく返事をするじろうさんは、何やらさんまさんについて感じたことがあったとのこと。

先日、長谷川さんのスケジュールに、さんまさんがMCを務めるテレビ番組のリモート打ち合わせがあると発見したじろうさん。

その際、「あーさんまさん元気かなぁって…」「普通に素で思っちゃって」と、とても親しい人かのような錯覚に陥ったと驚いた様子で語ります。

しかし、「あれ? 僕、さんまさんとそんな絡んだっけ?」と、不思議に感じたそう。

よく考えてみると、「いやいや違うわ」「原口さんのさんまさんとガッツリ絡んだんだと思って」と、さんまさん本人ではなく、原口さんのさんまさんモノマネだったと明かし、笑いを誘いました。

■じろう、原口のプロ根性で錯覚?「ガッツリ絡んだ気でいる」

じろうさんは、原口さんとの共演もほぼ初めてに近かったとのこと。

「原口さんもう、その人になりきってずっとその場にいるのよ」と長い時間、舞台袖でもずっとモノマネをし続けていた様子を暴露。

「もうすごくてさ!」とテンション高く語るじろうさんからは、感激した様子がヒシヒシと伝わります。

また原口さんは、さんまさんのモノマネの他にも、加藤浩次さん、江頭2:50さん、石橋貴明さんを披露し演じ続けてくれたと絶賛。

加藤さんとはほとんど面識がないというじろうさんですが、「もうほんと免疫できたもん」と、原口さんのモノマネで練習できたと明かします。

「もう大丈夫」「ガッツリ絡んだ気でいる」と自信満々の様子を見せ、盛り上がります。

じろうさんは終始、「ほんとすごかった」「感動しちゃったもん」と興奮が冷めない様子でした。

■リスナー「最高すぎる!」の声

その他にも、北京オリンピックや映画の話題で盛り上がった今回の放送。

シソンヌそれぞれの自宅からリモート配信されたため、途中で宅配便が届くハプニングが起こるなど、臨場感あふれる放送回となりました。

ネット上では、「最高すぎる!」「加藤さんの対応もう大丈夫ってwww」「めっちゃわらったw」など、2人のトークを楽しんだ人の声があがりました。

じろうさんの興奮が伝わった今回の放送を一緒に楽しんだリスナーも多かったようですね。

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.