インパルス板倉「不安な奴ほどよく喋る」宮下草薙・宮下の主張を完全無視!?「バラエティヤクザ」の声

投稿日:2022/02/10 10:55 更新日:

毎週水曜日23時6分から放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)。2月9日の放送では、宮下草薙・宮下兼史鷹さんの考えに対し、インパルス・板倉俊之さんが放った一言が視聴者の間で話題になりました。

都会

■板倉VS宮下が面白い!?

今回は、若かりし頃のオードリー・若林正恭さんの芸能界への"絶望"を見抜いた板倉さんによる、「フレッシュな若手の絶望の兆しチェック」という企画が行われました。

ゲストとして登場した宮下さんは、1月に結婚を発表しており、プライベートも仕事も充実していることから、今のところ絶望していることは無いと主張します。

そして、そもそも憧れていたようなお笑いを出来ない時期が続いたことから、既に絶望した時期を経て、今は目の前の仕事を頑張るというスタンスになったといいます。

これに板倉さんは、「これは壊れる壊れる。嫁さん貰ったから」と断言。

そして、「奥さんが今の宮下の考え方聞いたら不安になると思う」「嘘でもいいから将来ビジョンを聞きたいんだよ、女の人は…」と、宮下さんが今後壊れると確信した理由を語ります。

すると宮下さんは、「(妻の)顔も浮かんでない人に言われたくない」と反論。

また、妻は「やりたいことやってほしい」と思ってくれているとのこと。

さらに、「ちゃんとお給料もらってやってるという誇りでやってるんで、そこに対して言われる筋合いはない」「僕は僕でプライドを持って…スタッフさんに覚えてもらう時期だと思ってるんで、目の前のことに集中して、特にここをって(目標を)掲げずにやった方がいいかなっていう…」と、今の考えに至るまでを説明します。

そんな中、これまで宮下さんの説明を黙って聞いていた板倉さんは、「あのね、不安な奴ほどよく喋るんだよ」と一蹴。これにスタジオからは笑いが起こりました。

■板倉「不安な奴ほどよく喋る」宮下の主張を完全無視!?「バラエティヤクザ」の声

番組後半には、宮下さんの休日の過ごし方の話題から、板倉さんは宮下さんが乗る車の車種に対し意見します。

なんでも宮下さんは、電気自動車のテスラModel 3でドライブすることが休日の楽しみの一つなのだとか。

そこで板倉さんは、「残念ながらよ、絶対ハイエースの方がいいのよ」と、宮下さんが見栄えを重視してテスラに乗っていると判断し、実用性の方が大事であることを諭そうとします。

すると宮下さんは、「僕は車が好きなわけではないんですよ」と切り返し、「ハンドル握ってるだけで勝手に操縦してくれるみたいなのとか…」と未来ある機能に惹かれて選んだこと、また車内の広さなども十分にあり満足していることなどをこんこんと説明します。

これに板倉さんは、再び「あのね、不安な奴ほどよく喋るんだよ」とコメント。

さらに、「自分がテスラ買ったってことを否定されたくないんだよ、俺がテスラ買ったのは正しいんだって言いたいんだよ」と、宮下さんの主張を一切受け入れない様子をみせ、周囲を笑わせました。

■視聴者からは「バラエティヤクザ」の声

ネット上では、「板倉さんの『不安なやつほどよく喋る』めちゃくちゃ面白すぎて今も思い出して笑ってるwww」「板倉さんが話を掘り下げて、相手にたくさん喋らせたところで『不安な奴ほどよく喋る』で落とす手法がバラエティヤクザ過ぎてオモロい」「板倉先生の絶望セミナー面白かった」といった声があがりました。

ゲストに対し、辛辣なコメントをしていた板倉さんが面白かったですね。

【番組情報】
あちこちオードリー
https://tver.jp/corner/f0097619

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.