錦鯉、M-1決勝でのインディアンス田渕の姿を暴露「サイコパスだよね、完全に」

投稿日:2022/02/10 9:59 更新日:

2月9日、お笑いコンビ・インディアンスのYouTubeチャンネル『インディアンスのぃやぁっとうー!TV』で動画を公開。インディアンスと「M-1グランプリ2021」チャンピオンの錦鯉がM-1の最終決戦秘話を語り、注目が集まっています。

マイク

■渡辺、本音ポロリ「多分一番ウケてたのインディアンスだよね」

動画冒頭では、錦鯉・渡辺隆さんが「お前らの顔面を踏みながら優勝して申し訳ない!」とニヤニヤ笑いながら語ります。

「言うなおい!」「何言うてもな…チャンピオンが正義なんや!」とインディアンスの2人がツッコミを入れ、和気あいあいとした雰囲気で盛り上がりました。

M-1決勝当日について、「あの、今だから言えるかもしれないけど…」と何か言いにくそうな様子の渡辺さん。

「多分一番ウケてたのインディアンスだよね」と本音をポロリ。

錦鯉・長谷川雅紀さんも、優勝を掴んだと感じた瞬間は特になかったと明かし、「俺らの次のインディアンスが同点だった時は、ちょっとヤバいなって思ったの」と、インディアンスの腕前に危機感を感じたと真剣に振り返りました。

■錦鯉、M-1決勝での田渕の姿を暴露「サイコパスだよね、完全に」

決勝戦当日、インディアンス・きむさんは、他の人のネタを見ないよう席を外し、シャットアウトしていたそうです。

長谷川さんは、「逆に、たぶっちゃんは俺らのネタ見て『ガハハ』って普通に笑ってる」と、田渕章裕さんは手を叩いて大笑いしていたと明かします。

インディアンスの2人の差を「俺すごいなと思って」と、身振り手振りを交え説明。

すると、渡辺さんが「あの田渕、怖すぎるよな」と、普通に家でテレビを見ているかのようにライバルの漫才を楽しむ田渕さんをを恐ろしく感じたと告白。

田渕さんは、自分のネタ出番が終わっていたため、「やっぱ決勝来るメンバーっておもろって普通に思うんすよ」と、他のコンビの漫才を心から楽しんでしまったと明かします。

錦鯉の2人は「サイコパスだよね、完全に」「世界の犯罪者でもトップクラスに恐ろしい」と、田渕さんの様子を振り返り、大盛り上がりしました。

■ムードメーカー田渕、野田も認める「M-1の決勝に絶対に居てほしい人」

マヂカルラブリー・野田クリスタルさんから、「M-1の決勝に絶対に居てほしい人」と言われているほど、M-1で毎年ムードメーカーになっているという田渕さん。

みんなを鼓舞し盛り上げていると好評の田渕さんですが、「でも、そいついつまでも優勝しなさそう〜!」とテンションを上げて話し、一同大ウケとなりました。

視聴者からは、「神回きた!」「また目頭がアツくなっちゃう…」「このコラボを待ってました!!」など、テンポもよく熱い4人のトークを楽しんだ人の声があがりました。

また、「今年インディアンス優勝行っちゃってください!」「今年は優勝して嬉し泣きするおふたりが見たいです!!」「M1インディアンス頑張ってください!」など、インディアンスの優勝を応援する声も。

M-1グランプリ最終決戦舞台裏の貴重なトークに、興奮したファンは多かったようですね。

【番組情報】
インディアンスのぃやぁっとうー!TV
https://youtu.be/Z0XHG0LlSyg

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.