開元法宗法師・蝉丸が説く「『勉』という字が体を表す」の真意…おすすめ"バイブル"も明かす

投稿日:2022/01/29 10:18 更新日:

1月28日、霜降り明星・せいやさんのYouTubeチャンネル「霜降り明星せいやのイニミニチャンネル」では、開元法宗法師の蝉丸さん(せいやさん)が説法を通じて、視聴者からの悩みを解決する動画を公開。蝉丸さんの力強い言葉に救われる視聴者が続出しています。

せいや

(画像:時事通信フォト)

■開元法宗法師・蝉丸が説く「『勉』という字が体を表す」の真意…

今回の相談者は、北海道ニセコ町に住む41歳の前園さん。「知性を深める、人生を豊かにする本や作品を教えてください」とのこと。

相談を聞き、蝉丸さんは、まず「勉」という字について説法をします。

「『勉』という字が体(たい)を表す」と言う蝉丸さん。

「勉」の字は2つに分けることができ、一つは「ム」になると言います。

「ム」という字は、蝉丸さんによると「開元法宗では一番力のある、ちょうどこういう力こぶを作っているという体を表しております」とのことで、自ら力こぶを作ってみせます。

そして「勉強するということは、一番人生にパワーがみなぎったり力が入るという、この瞬間、『勉』という字は力強くありませんか」と問いかける蝉丸さん。

「書いている時に自分の何か、こうやるぞ、こうなってやるぞという意志が自分の中に体を表しているんですね」と、「勉」が表す体について教えてくれました。

■蝉丸、おすすめ"バイブル"も明かす

また「時間のムダをなくして自分の中に教養を入れたいということで」「蝉丸のバイブルというもの、これは読んでほしいなというのはあります」と、おすすめの作品を紹介する蝉丸さん。

蝉丸さんのおすすめ作品は、漫画『いちご100%』。

蝉丸さんいわく「『いちご100%』は、あの、登場人物が本当に全員違う可愛さがあります」とのこと。

「東城(綾)、西野(つかさ)に分かれます」と言い、蝉丸さんは東城派だそう。東城派か西野派かは、開元法宗の中でも分かれるのだそうです。

さらに、東条と西野だけでなく「右左、前後ろ、東西、SN」「全て分かれます」と語る蝉丸さん。

「ユン・ピョウ、ジャッキー、サモ・ハン・キンポー、西田敏行、左とん平。全て分かれます」と、さまざまな例を出し、全てが分かれることについて説法しました。

■蝉丸の説法に視聴者「思わず涙があふれ出てしまいました」

5分にも満たない中で、説法を通して相談者の悩みに答えた蝉丸さん。

蝉丸さんの教えに対し、ネット上では「『勉のム』の話を聴いた時は思わず涙が溢れ出てしまいました」「もう生きることを諦めていましたが、もう少し生きてみようと思います」「蝉丸さん、バイブル読ませていだだきました。俺も東城派です」との声が上がっています。

蝉丸さんの説法のおかげで、相談者だけでなく他の多くの視聴者も救われたのではないでしょうか。

【番組情報】
霜降り明星せいやのイニミニチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=hPCxUhGX8u0

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.