山里亮太、ジョブズを意識した私服を田中みな実から一蹴される「ダサすぎません?」

投稿日:2022/01/13 16:44 更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。1月12日の放送では、田中みな実さんから「私服がダサすぎる」と指摘があったと明かし、話題となりました。

山里亮太

(画像:時事通信フォト)

■山里、毎日同じ私服「ジョブズ意識してた」

「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)で、田中みな実さんと共演している山里さん。

先日は、番組初となるリアルイベント「あざとくて何が悪いの?フェス~地上波では絶対話せない!?1日限りのディープなお悩み相談会~」が開催され、大盛況だったそうでうす。

イベントのリハーサルに向かうエレベーターの中で、山里さんは田中さんから、「え、私服ですか? 本気ですか?」と声を掛けられたのだとか。

山里さんは、「紺のパンツに、上が黒のトレーナー」と当時の私服を説明し、「こんな言い方するのもアレだけど…みんな気づいてると思うから言うね。ちょっとジョブズ意識してたじゃん? 服を選ぶ時間が無駄だから毎日同じ格好。11月の真ん中ぐらいからずーっと同じ格好なのよ」と明かして、周囲を笑わせました。

■山里、ジョブズを意識した私服を田中から一蹴される「ダサすぎません?」

さらに、田中さんは「下紺で上黒って…ダサすぎません? ダサすぎますよ。え、これで今日ここまで来たんですか?」と、ぐいぐい詰め寄ってきたとのこと。

山里さんは、「めちゃくちゃ言われて。どんどん恥ずかしくなってきて…」と当時の心境を赤裸々に語り、同時に「不毛な議論」スタッフの顔が浮かんだと明かします。

スタッフに対し、「昔っから、俺のファッションを"陰で"笑う傾向があった」という山里さん。

山里さんが上下迷彩柄のコーディネートをしていた時、スタッフが「(映画)『エイリアン』の時のシガニー・ウィーバー」と陰で言っていたと暴露。

しっかり面と向かって直接「ダサい」と指摘してくれた田中さんに対して、「そうなると、逆に一番良い奴は、田中みな実なんじゃないか」と考え直したと語り、スタッフを笑わせました。

■山里「今日はパーカーにしている」

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「ダサいと思ってても言わない不毛スタッフやスタイリストさんより田中みな実さんの方がいい人説w」「ズバッと言ってくれるって確かにイイ人なのかも…」などの声が上がりました。

田中さんの指摘を受け、「今日はパーカーにしている」と服装を意識していた山里さん。

まさかのジョブズを意識していたという山里さんの告白に、思わず笑ってしまったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
https://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20220113010000

(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.