ジャンポケ斉藤、相方の"不倫報道"で見せた驚きの対応とは!? #水曜日のダウンタウン

投稿日:2022/01/13 10:41 更新日:

1月12日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で検証された説の中での、ジャングルポケット・斉藤慎二さんの対応が話題になっています。

斉藤慎二

(画像:時事通信フォト)

■斉藤に"説"検証!

この日の放送では、歩きながらの電話中に衝撃的なこと伝えられたら立ち止まるかどうか、という"説"を検証。

ジャングルポケット・太田博久さんは、「不倫しているところを週刊誌に撮られてしまった」という偽の設定で、相方の斉藤さんに別場所から電話。

「おお、どうした?」と軽快な口調で電話に出た斉藤さんに、「今、大丈夫?」「周りあんま(人)いない?」と周囲を確認するように促します。

「うん、(人)いない」「どうした?」と、歩きながらキョロキョロ周囲を見回す斉藤さん。

話しにくそうに「言わなきゃいけないことがあるっていうかさ…」と、太田さんは切り出します。

「その不倫…不倫的な写真(週刊誌に)撮られちゃって」と斉藤さんに告げた瞬間、急ブレーキをかけたかのように斉藤さんは立ち止まり、人影のいない柱の影へ移動。

スタジオでVTRを見ていた出演者も大ウケし、ダウンタウン・松本人志さんも「むしろバッグギアいれたみたい」と興味津々でした。

■斉藤、相方の"不倫報道"で見せた驚きの対応とは!?

人目を避けるかのように隠れて話を聞く斉藤さんに、「ちょっと今度もう、次の週か…号に(報道記事が)載るの確定しちゃったっぽくて」と、さらなる事実を突きつけます。

すると、「あ、確定したの!?」と驚きを隠せない様子で柱の隅の方へ身を寄せる斉藤さん。

太田さんの「どうしようかなと思ってて」との相談に、斉藤さんは「やっぱ、家族が一番あれ(大切)だから」「子供が2人いるからさ、そこをまず考えなきゃいけないから」と即答。

続けて、「やっぱりまず、奥さんに(事実を)言って、嘘なくちゃんと喋って」「守んきゃいけないのはとりあえず家族だから」と、眉間にシワを寄せ真剣な表情で断言します。

太田さんが、「いや、ちょっとこの先、その俺たちの活動的にもだいぶこう…」「迷惑かける部分あるかなと思って」と仕事面を気にすると、「まぁそこより家族よねぇ」と優先順位をハッキリとさせる斎藤さん。

心配する太田さんに、斉藤さんは「まぁ仕事に関しては、仕事大きい小さい関係なしに、とりあえず謝りに行って…」「直接多分行った方がいい、電話とかじゃなくて」と、アドバイスを続けます。

「で、もしあれだったら俺も行くから」「今日午後まで時間あるから、それで(一緒に)話して」と、今後の対応について一緒に話し合いの場を設けようとします。

自分の頬に手を当て悩みながら、終始神対応する斉藤さんに、スタジオの出演者も「優しい」「かっこいい」「すげぇなぁ」ととにかく感心していました。

太田さんも、「本当なんか俺、10年くらいお世話になってる先輩かなと思ったよ途中から」と、頼りがいのある相方について自慢げでした。

■視聴者からも感動の声「超絶イケメンだった」

ネット上では、「超絶イケメンだった」「斉藤さんの対応なんだか感動した」「相方のスキャンダルへの対応がカッコ良すぎる」「対応に泣きました、ますます好きになりました」「神対応でめっちゃ好感度上がりました」などの声があがっています。

かっこよく頼りがいのある、斉藤さんの感動レベルの神対応に、「私も相談したい!」と感じた視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
水曜日のダウンタウン
https://tver.jp/corner/f0095104

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.