浜田雅功が告白!「うちどっちも苦手なんです」ダウンタウンがNGなバラエティ芸とは

投稿日:2022/01/12 15:32 更新日:

ダウンタウンの浜田雅功さんがMCを務める番組『ごぶごぶ』(MBS)。1月11日の放送では、1月1日に放送された正月SPに引き続き、ゲストとしてEXILE・ATSUSHIさんと、途中から合流していたGEBERATIONS from EXILE TRIBE・数原龍友さんが登場。3人のトークで盛り上がりをみせる中、往年のバラエティ芸に対する数原さんのリアクションが話題になりました。

浜田雅功

(画像:時事)

■浜田、ユースケは「女子力高い」

番組では、関西出身の有名人がオススメする店を浜田さん、ATSUSHIさん、数原さんが巡りました。

そこで、お笑いコンビ・ダイアンのユースケさんがオススメする店に向かうことに。

すると浜田さんは不安そうな表情を浮かべながら、「ちょっと女子入ってんねん、アイツ。今までいっぱい色んなの紹介してくれるの…行くやん、店。前まで行ったら『いや、これ俺ら入られへんやん』…もう若い女の子ばっかり座ってるような店」とコメント。

どうやら、ユースケさんがオススメする店は、可愛らしいスイーツ店が多いようです。

さらに浜田さんは、「男のくせに短大行ってるしな」「あの顔で短大行って、女子力高いのよ」とユースケさんをいじります。

そんな中、ユースケさんから事前に貰っていたメッセージには、ATSUSHIさんへの自己紹介で、「僕は男なのに短大に行ってました。すべり止めも短大でした」というコメントが。

しっかりと浜田さんの指摘していた点が偶然にもコメントに入っていたことで、声をあげて笑う浜田さん。

そして、浜田さんの予想通りユースケさんがオススメしたのは、内観や外観はもちろん、提供しているスイーツも可愛らしい店だったのでした。

■浜田が告白!「うちどっちも苦手なんです」ダウンタウンがNGなバラエティ芸とは

番組後半には、小藪一豊さんが紹介人となり、お笑い好きなATSUSHIさんに大阪の面白い芸人を紹介する企画を実施。

そこで、往年のバラエティ芸である「箱の中身は何だろうな?」が芸人によって行われます。

そして、浜田さんの無茶振りでATSUSHIさんと数原さんもこのバラエティ芸に挑戦してみることに。

運ばれて来る箱を待ちながら、小藪さんからは「浜田さんはコレ、長い芸人人生の中で経験されたことあるんですか?」と質問が。

これに浜田さんは「あります、あります」と答えると、続けて「ありますけど…うちどっちも苦手なんです」と若干控えめに告白。

箱の中に手を入れているイメージがあまり無いダウンタウンも、若手の頃に経験があるようですが、2人とも苦手な芸であるとのことでした。

■往年のバラエティ芸に対する数原のリアクションが話題に

その後番組では、数原さんが、箱の中身に触れた手の匂いを「臭い」と言いながら何度も嗅いで、触った感触ではなく匂いで中身を当てようとします。

そんなこれまでに無いリアクションに、出演者とスタッフからは笑いが起こり、現場を大いに盛り上げた数原さんでした。

そんな数原さんに対し、ネット上では「龍友可愛すぎるんよwwww」「龍友くんめちゃくちゃおもしろいww今日もいっぱい爆笑とったね 気遣いできるトーク上手いし面白いし、誰からも好かれるわけだ」「手を一生懸命クンクンして、箱の中身を考える龍友くん。一生懸命でかわいいなー」といった声があがりました。

数原さんの挑戦する姿に心くすぐられたファンが多かったようです。

浜田さんのユースケさんイジリも面白かったですね。

またダウンタウンが往年のバラエティ芸を苦手としていることに
、驚いた方も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ごぶごぶ
https://tver.jp/corner/f0095040

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.