満島ひかり、あの元ジャニーズに本番で仕掛けていた!?「したくなった事をやっても成り立たせてくれる相手」

投稿日:2022/01/08 11:13 更新日:

1月7日放送の「A-Studio+」(TBS系)では、女優の満島ひかりさんがゲストとして登場。満島さんは「ごめんね青春!」(2014年/TBS系)で共演した錦戸亮さんについて語り、話題を集めました。

満島ひかり

(画像:時事)

■満島が弟・真之介の初舞台で涙

満島ひかりさんの弟・満島真之介さんは、俳優として活躍中。

MCの笑福亭鶴瓶さんが「自分の弟見ててどう思うの?」と問いかけると、満島さんは「違和感は全然…」とコメント。

続けて、「でも最初にお芝居の仕事、一番最初に舞台出た時に何かこの子真之介はすごいポテンシャルも高いし、テンションもワッてしてて何でもできて、でも優しいからみんなに譲って生きてきてたから…。何か初めて真之介に自分がメインの場ができたと思って、何か気がおかしくなるぐらい泣いちゃって、私は」と、弟の初舞台を見て号泣した事を明かします。

また、満島さんは「それとこういう仕事をちっちゃい時からしてたので、してほしくなかった自分もいて…。弟にその、さらされる仕事になっちゃったっていうのと、2つがワッてなって大変でしたけど」と、感動と同時に抱いた複雑な気持ちを正直に打ち明けました。

■満島、あの元ジャニーズに本番で仕掛けていた!?「したくなった事をやっても成り立たせてくれる相手」

演技をする上で大切にしている事について、満島さんは「私は準備してきた事、自分で発表するっていう事よりも、目の前にいる人とセッションするって方が大好きなので、相手がつわものであればあるほど楽しい。アドリブはだから私も好きでよく仕掛けます」とコメント。

続けて、「返してくれる方がいると、それこそあの…でも辞めたからあれなのかな?」と、このエピソードを話していいのか一瞬、躊躇します。

それでも、「錦戸亮君とか…。錦戸さんと『ごめんね青春!』っていうドラマで共演した時に、ちょっと頭突きがしたくなって本番でドンって頭突きをしてみたら、普通に返してくれて、この人やっぱ身体能力高いな」と、錦戸さんとの共演秘話を明かします。

このエピソードを聞いたKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔さんは、「何すかそれ、頭突きしたくなってっていう」と大笑い。

また、満島さんは「したくなった事をやっても、成り立たせてくれる相手の人は、本当ありがたいなっていつも」と、自分のアドリブにも対応してくれた錦戸さんに感謝を伝えました。

今回の放送にはネット上で、「ごめんね青春で亮ちゃんと共演した時の話ちゃんと流れて良かった てか頭突きはアドリブだったんだ」「ごめんね青春!で突然頭突きがしたくなってアドリブで頭突きする満島ひかりと、普通に返してくれる身体能力高めの錦戸亮さん」「満島ひかりさんが錦戸亮さんの名前を出してくれて嬉しかったです」などのコメントが上がっています。

満島さんがアドリブでやった頭突きにも対応してくれたという、錦戸さんとのエピソードが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.