YOU、朝ドラ・ヒロインの義母役に本音「悪者がいないとヒロインが引き立たない」

投稿日:2022/01/07 15:31 更新日:

1月7日の「ニュース シブ5時」(NHK総合)では、YOUさんが登場。インタビューの中でYOUさんが朝ドラのヒロインの義母役を務めたことについて本音を明かしました。

YOU

(画像:時事通信フォト)

■YOU、朝ドラ・ヒロインの義母役に本音「悪者がいないとヒロインが引き立たない」

放送中のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」は、3人のヒロイン(上白石萌音さん・深津絵里さん・川栄李奈さん)が、母から娘へとバトンをつなぎ、三世代100年のファミリーストーリーを描くドラマ。

YOUさんは初代ヒロイン・安子(上白石さん)の夫・稔(松村北斗さん)の母親・美都里を演じ、話題になりました。

時には安子に「あんたは疫病神じゃ!」と厳しい言葉を浴びせる事もあった美都里について、YOUさんは「まあ怖いシーンですので…。映画とか色んなドラマでいい加減な母親っていうのはたくさん演じてるんですけど、面と向かって罵倒したりとか、分かりやすい悪役をやった事なかったので」とコメント。

続けて、YOUさんは「何か朝ドラは悪者がいないとヒロインが引き立たないので、それはすごい楽しかったです」とニッコリしました。

■YOU、1人息子に手伝ってもらう事とは?

しかし、劇中で描かれる時代の岡山弁の発音には苦労したというYOUさん。そんな時、陰で支えてくれたのは、台本の読み合わせを手伝ってくれた1人息子だと言います。

息子についてYOUさんは「自分でどんだけ覚えたと思っても、現場行くと緊張もするし、よく分からなくなっちゃうので、よく読み合わせに付き合わせるんですけど…。読み合わせって息が合わないと結構難しいんですけど、(息子は)結構上手にやってくれて」とコメント。

続けて、YOUさんは「読み合わせしてたから『知ってる台詞が出てきて面白かった』とか言って。だから、毎回付き合わせます」と親子の対話を楽しんでいる事を明かします。

■YOU、人生の宝物を明かす

そんなYOUさんは息子が7歳の時からシングルマザーになり、16年間2人で人生を歩んできたとのこと。

人生の宝物を尋ねると、YOUさんは「はーちゃんが 酒のみすぎて よっぱらう」と詠まれた句を紹介。

YOUさんは「息子が小学校1年生か2年生ぐらいですかね。初めて詠んだ句です」と深酒して酔っ払った自分の姿を見た息子が詠んだ一句を大切に飾っているそうです。

この句の感想を聞くと、YOUさんは「大爆笑でした!」とコメント。ちなみに、この句には「よっぱらう」の下に「きにするな」との文字が書き込まれていて、YOUさんは「優しいでしょ…。そこがまたキュートだなと思って、一生懸命働いて育ててもらってるって事は何となくわかってるんじゃないですかね」と息子の心情を察していました。

■YOUと息子の関係に「最高」の声

また、YOUさんは「3歳から18歳まで15年間お弁当だったんですよ。給食がなくて、だからそれは毎日やってたんですけど」とどんなに忙しくてもお弁当作りは欠かさずやっていた事を明かしました。

今回の放送について、ネット上では「YOUさんのmy treasure 息子さんが小1の時にYOUさんに送った句が最高」「YOUさんがお子さんの話をするの好き」「YOUさん素は良きお母さんですね」などのコメントが上がっています。

わが子の句を大切にしているというYOUさん。息子の話になると、幸せそうな表情をしていて、ほっこりした人もいたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.