阿部一二三「誰も成し遂げた事がない記録なんで」最大の夢を明かす!

投稿日:2022/01/05 17:28 更新日:

1月5日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、2021年に行われた東京五輪において、兄妹で「同日金メダル」を獲得し話題の阿部一二三さんと阿部詩さんがゲストとして登場。一二三さんは、柔道着を自分で洗う理由を明かし、話題を集めました。

阿部一二三

(画像:時事)

■一二三が柔道着を自分で洗う理由とは?

司会の黒柳徹子さんが、「柔道着は自分で洗う? 人に触らせない?」と問いかけると、一二三さんは「自分の宝物というか、本当に一番大事なものなので、それは全部自分で…はい」とコメント。

続けて、黒柳さんが「なんかオリンピックの夜も、その晩も洗ったんですって?」と尋ねると、一二三さんは「はい。 多分、妹もそうだったと思うんですけど、洗濯、あと乾かしたり畳むのっていうのは、本当に自分でやるっていうのが自分の中の決まりというか」と、柔道着だけは人に触らせないと力説。

一方で、黒柳さんが「詩さんはどうですか?」と話を振ると、詩さんは気まずそうな表情を浮かべます。

そこで、黒柳さんが「お母様にやってもらっちゃう時ある?」と助け舟を出すと、詩さんは「そうですね。母に…頼ってしまう事が多いです」と母親に洗ってもらう事を暴露していました。

一二三さんは大きな試合が終わると、新しい道着を新調する事もあり、30着以上の柔道着を持っているとのこと。

また、一二三さんは試合の時は験担ぎで赤いスパッツ、詩さんはバナナ柄の靴下を履いて試合に臨む事を明かしました。

するとここで、黒柳さんは「実はね、私もね、柔道習いたいと思った時あったんですよ。結局はやめました。持つだけでもなんか指が痛そう」と、柔道を習おうと思った過去を明らかにしていました。

■一二三「誰も成し遂げた事がない記録なんで」最大の夢を明かす!

番組のエンディング、黒柳さんが「阿部兄妹の次の夢はなんですか?」と尋ねると、詩さんは「次は約2年半後にパリ五輪が開催されるんですけど、そこでしっかり2連覇をする事が目標です」とコメント。

続けて、一二三さんは「僕もまぁ、自分自身2連覇なんですけど、やっぱり東京五輪と同様、兄妹で優勝っていうのを…。で、兄妹2連覇っていうのを目標に頑張っていきたいと思ってます」と、兄妹で連覇したいと力説。

さらに、一二三さんは「僕は限界はないと思ってるので、自分が本当に納得いくまで柔道したいなっていうふうに…。僕の本当に最大の夢っていうのが五輪で4連覇する事で、いまだ誰も成し遂げた事がない記録なんで」と大きな夢を明かします。

4連覇するとなると、一二三さんは35歳になるとのこと。

この話を聞いた黒柳さんが「祈ってますね」と伝えると、一二三さんは礼儀正しく「ありがとうございます」と頭を下げました。

今回の放送にはネット上で、「黒柳徹子の質問責めや無茶ぶりに落ち着いて対応する阿部一二三。コメント力や話す所作、すべてがクールですごい」「黒柳徹子さんが柔道習いたいと思ったことあるのよ。って阿部一二三、阿部詩の金メダリスト2人に言うのメチャクチャツボるなw 今まだ込み上げてくる笑が止まらんわw」「阿部選手、おふたりともお着物とっても似合っていて素敵!!」などのコメントが上がっています。

黒柳さんが唐突に、柔道を習いたいと思った過去があったと話したのが面白かったですね。

また、一二三さんが柔道着は自分で洗うというエピソードも印象的でした。

【番組情報】
徹子の部屋
https://tver.jp/corner/f0093417

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.