園子温最新作の"エキストラの帝王"にモデルがいた!?「ウザいぐらい目立って」

投稿日:2021/12/25 15:02 更新日:

12月24日、お笑い芸人の水道橋博士さんのYouTubeチャンネル「水道橋博士の異常な対談~Dr.Strangetalk~」では、ゲストに映画監督の園子温さんを迎え、トークする動画を公開。困ったエキストラについて語り、注目を集めています。

園子温

(画像:時事通信フォト)

■園最新作の"エキストラの帝王"にモデルがいた!?「ウザいぐらい目立って」

今回は、園さんの最新映画『エッシャー通りの赤いポスト』について話を聞いていきました。

「これの台本作るきっかけになった一人の男がいるんですよ」と園さん。

「僕の映画にしょっちゅうエキストラで来て、もう目立つ目立つ、ウザいぐらい目立って、お前もう二度と来るなって一回怒ったぐらいの男がいて」と、あるエキストラの男性について語ります。

その男性は増井孝充さんというエキストラ俳優で、水道橋博士さんも知っているそう。

増井さんが「園子温」と書かれたTシャツを着た写真が映し出されると、園さんは「そういうとこも嫌だなぁ~」と苦笑い。

水道橋博士さんが、「増井さんをモデルにした役がこの(映画の)中にあるんですよ。『エキストラの帝王』っていう役が。それは増井さんが演じてないんですよ」と言うと、「そうです。演技が出来ないんで、彼は」と園さん。

水道橋博士さんは「そんなバカな! って話でしょ」と笑います。

また、水道橋博士さんによると、増井さんは「『エキストラの帝王』だから、エキストラ仕切っちゃってんですよ」とのこと。

「エキストラの現場に何回も出てるから、監督の特徴やどこを映すとかっていうことを知って、こう、まだ慣れないエキストラに教えるんですよ」「助監督みたいな動きしてますから」と水道橋博士さん。

すると、園さんは「いやいや、助監督そんな迷惑なことしませんよ」と言い、周囲からは笑いが起きます。

■園「また新たな刺客が…」新作にも問題エキストラが登場?

「実は『エッシャー~』にも新しいねぇ、エキストラジゴロと言うべきか、また新たな刺客が現れてきたんですよ」と園さん。

「分数数えてみたんですよ、その新しいエキストラのじじいの…じじいなんだけど新人がいて。28分くらい映ってんの! 総合で!」と園さんが言うと、周囲は爆笑に包まれます。

水道橋博士さんが「じゃあだいぶ問題あるんじゃないですか?」と聞くと、「問題!」と園さん。

「今んとこ『あの人映りすぎなんじゃないですか?』って感想なかった」そうですが、「ひどいのは…」と、作品中で問題のシーンに言及。

その新人エキストラはあるシーンで、「ばかやろー!」と叫ぶ登場人物の後ろに映り、その反対側で「そうですか?」という相手の後ろにも映ってしまっているそう。

園さんは、「もう大問題で! でもそれしか素材がないんで、編集がそれ泣く泣く使ってるけど、まぁ多分助監督以外は気付かないんだろうなってことを最近思いますね」と語りました。

■園監督のエピソードに視聴者「面白い人間が集まるなぁ」

他にも、エキストラの帝王のエピソードや、園さんの監督作品『冷たい熱帯魚』の誕生秘話などについて語った今回の動画。

ネット上では「園監督の周りって本当に面白い人間が集まるなぁ」との声が上がっています。

『エッシャー通りの赤いポスト』は、12月25日より全国順次公開。園さんが話したエキストラのシーンが観られるかもしれませんね。

【番組情報】
水道橋博士の異常な対談~Dr.Strangetalk~
https://www.youtube.com/watch?v=dryV3zLu2ds

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.