乃木坂46鈴木絢音、"初恋相手"との再会で想いを告白…

投稿日:2021/12/18 13:32 更新日:

乃木坂46の公式YouTubeチャンネル「乃木坂配信中」。12月17日に更新された動画では、鈴木絢音さんが初恋相手との再会を果たし、話題となりました。

乃木坂46

■「気づいたらたぶん好きだった」鈴木、初恋相手を告白!

動画冒頭、スタッフからの「初恋はいつ?」「初恋の相手との出会いは?」と言った質問に対し、「3歳~5歳です」「病院の先生で、私が入院している時にお世話になった方」だと答える鈴木さん。

幼少期にアレルギー性紫斑病を患い、「薬を飲んで治療しつつ、悪くなると病院に行って1週間くらいで退院して。またお家でみて悪くなって…っていうのをずっと繰り返していました」と、短期間の入院を繰り返していた事を明かします。

別名をIgA血管炎とも言うアレルギー性紫斑病は、3歳から10歳の子供に多いとされる病気で、免疫の異常によって皮膚に紫斑(出血性の皮疹)、腹痛、関節痛、腎炎などの症状が出る病気だそう。

鈴木さんの初恋相手は、入院時の担当医だった佐藤先生という方でした。しかし、鈴木さんが4歳の頃に別の病院に転勤になったそうで、それきり会えていないことを明かします。

「どういう所が好きだった?」と訊かれた鈴木さん。「わからないです。気づいたらたぶん好きだった」と、はにかみながら答えていました。

■「あの頃から成長して…」初恋相手に伝えたい想い

2020年11月に発売した1st写真集「光の角度」の中で、本人の了解を得ないまま、初恋の相手として話してしまった事を今でも気にしているという鈴木さん。

再会が実現したら、「その事を謝りたい。その写真集をお渡ししたい。あの頃から成長して乃木坂46で頑張ってるよって事をお伝えしたいです」と語ります。

転勤先が青森県の病院である事や入退院に関する書類に書かれていたフルネームを手掛かりに、現在の居場所を探し当てた鈴木さん。病院に自ら電話をかけてアポイントメントを取りました。

1か月後、「気が付いたらこの日が来てしまっていて。何をお話ししようか考える間もなかった」と言いつつ、待ち合わせ場所へと向かいます。

「変わらず優しい先生だったら嬉しいなって思いますし。私は子供でしたけれど対等に接してくれた印象があったので変わらずに…そういう先生だったらいいなぁって思います」と想いを語った鈴木さん。

その一方で、「『乃木坂46って何?』とか言われたらどうしましょうね~」と不安な心境も吐露しました。

■「こういうのが緊張って言うんだろうな」18年ぶりの再会に鈴木も緊張!

待ち合わせ場所に先に到着し、「普段、全然緊張しないけれど、こういうのが緊張って言うんだろうな」と落ち着かない様子の鈴木さん。

乃木坂46の楽曲「初恋の人を今でも」を鼻歌で歌いながら初恋相手の登場を待ちます。

そこへ佐藤先生が到着し、実に18年ぶりの再会を果たしました。

挨拶を交わした後、「早速なんですが…まずは、乃木坂46はご存知でしょうか?」と尋ねる鈴木さん。

佐藤先生は、「名前はもちろん知っていて…ただ、メンバーは生駒ちゃん(=生駒里奈さん。2018年卒業)て人しか知らない」と答えます。

乃木坂46が知られていた事に一先ず安堵しつつも、「実は15年程前…先生にお世話になったんですが、ご存知だったりしないですよね?」と質問を重ねる鈴木さん。

すると佐藤先生は「"鈴木絢音さん"ていう人は僕の中でもちょっと特別で、忘れられない患者さんだった」と明かしました。

■鈴木、"初恋相手"との再会で想いを告白…

「連絡を貰った時は、あの絢音ちゃんが覚えててくれたんだってのが本当、何より嬉しかったです」という佐藤先生。

「症状がやっぱり忘れられないくらい強かったし、すごい切なかった」と覚えていた理由を明かします。

「クリスマスにプレゼントが届いた事も覚えていて」と振り返る鈴木さん。

佐藤先生は、「本当はクリスマスで帰りたいのに、(入院中だったので)たぶん帰れないなぁと思って。医者がそう言う事していいのかどうかわかんないと思いながら、どうしても喜ばせたいという思いがあって」とプレゼントを贈った理由を打ち明けました。

佐藤先生の話を聞いて18年前のクリスマスの思い出が蘇った鈴木さん。「思い出しました、今。懐かしいなぁ…」と、昔を懐かしみつつ、「幼少期がこんなに楽しい思い出で彩られているのは先生のおかげ」だと感謝の想いを語ります。

その上で、「今もやっぱり苦しい思いをしているお子さんもいらっしゃいますし、お母さんもお父さんもいらっしゃると思うので。私が元気に活動している姿を見て励みになったらいいな」と、今回の企画に込めた想いを明かします。

そんな鈴木さんに対し、「本当によく頑張ったねって思う。偉かったね」と優しく声をかける佐藤先生。その言葉に、鈴木さんは晴れやかな笑顔を見せていました。

■「乃木坂配信中史上一番素晴らしい動画」感動的な再会にファンの涙腺も崩壊!

今回の動画に対し、ネット上には「この20分に絢音ちゃんの魅力がものすごく詰まっていていい企画」「乃木坂配信中史上一番素晴らしい動画」「きっと辛いことも多かっただろうに『楽しい思い出で彩られている』って…涙が止まらないよぉ」「先生の『頑張ったね、偉かったね』は涙腺崩壊する」など多くのコメントが投稿されていました。

数多くの患者に接してきたであろう佐藤先生が「忘れられない患者」だったと語る程、症状が重かった鈴木さん。

それでも「楽しい思い出」だったと振り返る姿に"強さ"を、今も苦しんでいるお子さんやご家族を想う姿に"優しさ"を感じ、とても印象的でしたね。

初恋相手との久々の再会を心から喜ぶ鈴木さんの姿に、心を動かされたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
乃木坂配信中
https://www.youtube.com/watch?v=PTHUg5ekQUw

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.