岸谷五郎、『恋です!』共演・杉咲花の人柄を絶賛!「直してほしいところ、ない」

投稿日:2021/12/15 14:57 更新日:

12月15日放送の「バゲット」(日本テレビ系)では、女優の杉咲花さんが生出演。「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール」(日本テレビ系)で共演する岸谷五朗さんと奈緒さんが、杉咲さんの素顔を明かし話題を集めました。

杉咲花

(画像:時事通信フォト)

■岸谷、『恋です!』共演・杉咲の人柄を絶賛!「直してほしいところ、ない」

VTRで登場したのは、「恋です!」で杉咲さん演じる赤座ユキコの父親・誠二役の岸谷さんと、ユキコの姉・イズミ役の奈緒さん。

2人に杉咲さんの印象を尋ねると、奈緒さんは「お会いした時は可愛いっていう感じだったんですけど、撮影が進んでいく中で、花ちゃんの強さっていう…。その芯の強さとかにすごく自分が安心してたりとか」とコメント。

続けて、「終わった後は『ねぇねぇ花、聞いて聞いて』って言って、花ちゃんがお姉ちゃんみたいになってくれる瞬間もあったりして」と、頼りになる杉咲さんの素顔を明かします。

なお杉咲さんによると、「奈緒ちゃんがいつも明るくて、現場を盛り上げてくださってムードメーカーな方でしたね」と奈緒さんはムードメーカーだったとのこと。

一方で、岸谷さんは「てるてる坊主だよよ。もうシルエットが完全てるてる坊主、顔がまん丸に作られてる、服が割とストーン…。でも、見事だなと思って、あの役作り」と、率直な杉咲さんの印象を明かします。

また、「いい子ですからね。心の中ですごく応援したくなるよね。人に対する優しさとか思いとか、みんなに対する気配りとか見事に直してほしいところ、ないです」と、杉咲さんの人柄を絶賛。

■杉咲出演の「バゲット」に反響

平松修造アナウンサーが「直すところが見事にないと言われてましたが」と話を振ると、杉咲さんは謙遜気味に「いやいや〜そんな事はないです。いっぱいあるんですけど」とコメント。

続けて、「最終日に今日も良い天気になるといいねってお父さんに言われて、意味がわからなかったんですけど、今、てるてる坊主って仰っててそういう事だったんだなって思いました」とてるてる坊主発言の意味がやっと理解できた事を明かします。

また、15日の放送で最終回を迎える「恋です!」について、平松アナが「単刀直入に伺います、ハッピーエンドになるんでしょうか?」と尋ねると、杉咲さんは「ハッピーエンドになります。きっと温かい気持ちになれるラストになると思うんですけど」とドラマの結末について言及しました。

今回の放送にはネット上で「花ちゃんが、最後はハッピーエンド になります。って言い切ってたけど、ラブコメの番宣で中々言わないですよね。 いつもその上をいく #恋ですだから期待してしまう」「花ちゃんのてるてる坊主説。岸谷パパさすが」「ユキコちゃん一家トーク面白かった」などのコメントが上がっています。

岸谷さんの「見事に直してほしいところ、ないです」という発言からも、杉咲さんの性格の良さが伝わってきましたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.