整形に対する銀シャリ・橋本直のコメントに「めちゃくちゃ良い人」と賞賛集まる!

投稿日:2021/12/09 13:26 更新日:

12月8日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、「久しく見ていない女タレントが死ぬほど整形していても指摘しづらい説」と題した企画の検証を実施。銀シャリ・橋本直さんの整形に対するコメントが話題を集めました。

橋本直

(画像:時事通信フォト)

■整形に対する橋本のコメント

今回、仕掛け人として登場したのはタレントの安西ひろこさんで、ターゲットは銀シャリ・鰻和弘さんと橋本直さん。

偽のロケ番組で呼び出した銀シャリの前に、唇と涙袋の他に鼻筋にも整形風の特殊メイクを施した安西さんが登場。

安西さんの顔立ちに違和感を覚えたものの、銀シャリの2人は本人の前ではその事を指摘しませんでした。

しかし、安西さんとスタッフが席を外したタイミングで、橋本さんが「あんま見ていいかどうかもあるよな、クッキリされてるなと思って当時より…。いや別に変な意味じゃないで、別に変な意味じゃないけど『カイジ』やん!」と特殊メイクで尖らせた安西さんの話について言及。

すると、鰻さんは「"ざわざわ"言うたらあかんて!」と『カイジ』風のツッコミを入れ笑いを誘います。

さらに、安西さんは美容やグルメが目的で韓国旅行に行ったと告げ、整形を匂わすも銀シャリの2人はそこもスルー。

ただし、移動中の車内で鰻さんは「ホンマの事言うと、本人かどうかわからん俺は」と本音を吐露。

さらに、鰻さんが「全然違う別人や!」と話すと、橋本さんは「とはいえ別にいいんですよ、それで…。結局そんなもんお前、ご本人が満足かどうかだけよ、もう」と整形への理解を示し、相方を諭します。

この場面で流れたナレーションは、「多様性を尊重する進歩的な芸人橋本」というものでした。

■「めちゃくちゃ良い人」と賞賛集まる!

そのまま銀シャリの2人は整形を本人に指摘する事なくロケは終了。

このタイミングで、安西さん本人が「水曜日のダウンタウン」で「久しく見ていない女タレントが死ぬほど整形していても指摘しづらい説」と題した説の検証を行っていた事を告げます。

すると、橋本さんは「できるわけないでしょ、どういう説やってんすか!」と番組に対してツッコミを入れます。

また、安西さんが「指摘すればいいのに」と伝えると、鰻さんは「本人は本人なんすか?」とコメント。

安西さんが「本人ですよ」と返答するも、特殊メイクではなく本当の整形だと勘違いしている鰻さんは「そんな事言ってええんすか?めちゃめちゃ整形してるみたいな…。もうカミングアウトしてんですか?」とコメント。

最終的に検証結果は「整形は本人の自由指摘するようなものではない」とまとめます。

今回の放送にはネット上で「整形しても本人の自由だから指摘すべきではないって結論になっててよかった」「橋本さんは整形民にも優しい…完璧コメントだ」「橋本めちゃくちゃ良い人、顔整形は本人の自由だからだって」などのコメントが上がっています。

整形に対する橋本さんの「ご本人が満足かどうかだけよ」というコメントが素敵でしたね。

【番組情報】
水曜日のダウンタウン
https://tver.jp/corner/f0091386

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.