はんにゃ金田、ブレイク後に姿を消した“数年間の真相”をついに激白!

投稿日:2021/12/08 14:15 更新日:

12月7日、お笑いコンビ・はんにゃの金田哲さんのYouTubeチャンネル「はんにゃ金田SHOW」では、2009年のはんにゃブレイク時からこれまでの活動を年表形式で振り返る動画を公開。"神隠し"疑惑のあった金田さんの活動実態が明らかになり、注目を集めています。

金田哲

(画像:時事)

■金田、ブレイク後に姿を消した"数年間の真相"をついに激白!

YouTubeのコメント欄に「金田が神隠しに遭っていた」というコメントを見つけ、びっくりしたという金田さん。

2009年に、はんにゃがブレイクした時に子どもだった人からすると、その後はんにゃがテレビから消え、まるで神隠しに遭ったような時期があったというのです。

そこで、子どもたちが何歳の時に金田さんが何をしていたかを年表形式で振り返ることに。

「僕はずーっと活動してました」と主張する金田さん。

はんにゃがブレイクした2009年を子どもたちが10歳(小学4年生)だったと仮定して、2021年までを毎年振り返っていきます。

2013年、子ども向けバラエティ番組『ピラメキーノ』(テレビ東京)の放送時間が朝に移動したあたりから、金田さんの神隠し疑惑が始まったと推測する金田さんとスタッフたち。

それから、2014年、テレビの収録前日に大腸炎と盲腸を併発し入院したことや、2017年に相方の川島章良さんの病気を乗り越え、久々の単独ライブを開催するも史上最悪の観客が来てしまったエピソードなどを紹介していきます。

■「向こうもいろいろあったじゃん」かつての子どもたちを気遣う金田

2021年まで1年ずついろいろな出来事を振り返り、「ずーっと実は働いてるよ?」と金田さん。

「テレビだけが仕事じゃないから」と、舞台やラジオ、営業などさまざまな活動を続けてきたと言います。

「そう考えたらまぁ、充実してるよね」「ずーっと稼働してたよ」と、神隠しにあっていたと言われる時期もちゃんと活動していたことをアピール。

そして「でも向こうもいろいろあったじゃん。子どもたちもいろいろあったじゃん、コメント見てると」と、視聴者のことも気遣う金田さん。

「簡単な人生じゃなかった人もいるし。だから、そうやってまたお互いがいろいろあった中で、こうやってまた『はんにゃ金田SHOW』で会えてるっていうのが、奇跡じゃん」と良い話風に持って行き、スタッフを笑わせます。

■金田の年表振り返りに視聴者「じーんときました」

かつて子どもだった視聴者たちと、また会いたいという金田さん。「このチャンネルでは今後、ライブをやります」と宣言します。

まだ構想段階ではあるものの、来年には有観客でイベントを予定しているそう。

今回の動画に対し、ネット上では「振り返り、なんかじーんときました」「金田はこうやって着々と再ブレイクしかけているから、俺も乗り越えたる!」「あの頃の子供たちです!時が経つのってほんとに早いけどまたこうして金田さんの姿を見れるのが嬉しいです」との声が上がっています。

はんにゃ大ブレイク時に子どもだった人もすでに大人だった人も、これからの金田さんの活躍に期待している人がたくさんいるようですね。

【番組情報】
はんにゃ金田SHOW
https://www.youtube.com/watch?v=RO_XyFQalzo

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.