山里亮太「痛い!」大好きな宝塚のライブビューイングでまさかのアクシデントが発生!?

投稿日:2021/11/04 15:01 更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。11月3日の放送では、大好きな宝塚歌劇団の公演をライブビューイングで見た山里さんに、まさかのアクシデントが降りかかったというエピソードが話題となりました。

山里亮太

(画像:時事通信フォト)

■山里「ライブビューイングを見に行こうと。夫婦で」


山里さんが贔屓としている、星組・愛月ひかるさんと紫月音寧さんは、12月26日付けで退団することが発表されています。

その2人は、今月1日に行われた公演をもって、兵庫・宝塚大劇場での舞台が最後だったとのこと。

山里さんは、「ライブビューイングを見に行こうと。夫婦で」と、妻・蒼井優さんと共に映画館に行ったと語ります。

続けて、「宝塚の退団される日? のルールというかね。みんな観劇する人は白い服で行くのよ。真っ白。私も白い服着ていかなきゃっていって。自分の中で一番いい白いシャツ着て、(泣いた時用の)ハンカチ持って行くわけですよ」と、しっかり準備して臨んだという山里さん。

しかし、緊張と動揺が入り混じったのか、公演前にホットドックを食べようとするも箱を逆さに持っていてこぼしてしまい、手についたマスタードをハンカチで拭いたと告白しました。

■山里「痛い!」大好きな宝塚のライブビューイングでまさかのアクシデントが発生!?

そんなアクシデントがありつつも、山里さんは「舞台も最高なわけよ。飛び立つ素晴らしい人の背中から自分たちが何を学べるだろうっていう気持ちと、お客さんに喜んでもらおうという気持ちが相まって、いいステージなのよ! 一挙手一投足が素晴らしくて」と大興奮だったそう。

続けて、「ショーも最高にかっこよかった。そこからのサヨナラショーで、本当にみんなに愛されていたんだなっていうのがわかって」「愛月さんが1人バーンって立ってスポットライトを浴びる。その瞬間に涙がぶわーって出てきて止まらないわけですよ。感動して」と、当時を思い出しつつ語ります。

ここで、山里さんは「いけないいけない、と思ってタオルで拭いた。その瞬間よ、目に激痛が来たのよ」と告白。

聞いていたスタッフが「まさか…」と相槌を入れると、山里さんは「マスタードよ! 痛い!」と、目にマスタードが入ってしまったと明かし、周囲を笑わせました。

■新品の白いシャツも「マスタードまみれよ」

さらに、「(公演が終わって)最高だね! なんて言って、袖見たら新品のシャツがマスタードまみれよ。たっけーのに…びっくり」と言っていた山里さん。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「山ちゃん…わかるよ…泣くよね…そこ…ってしんみりしてたらマスタードww」「感動してるところに、マスタード…。ボス、持ってるなぁw」「マスタードで残る宝塚の記憶」などの声が上がりました。

大切な公演を見ている最中、マスタードが目に入るというまさかのアクシデントに、思わず笑ってしまったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
https://radiko.jp/#!/ts/TBS/20211104010000

(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.