オードリー春日、日向坂46齊藤京子を大絶賛!「読めないみたいなところの面白さ」

投稿日:2021/11/04 13:58 更新日:

ピン芸人・ヒコロヒーさんと日向坂46・齊藤京子さんによるトークバラエティ番組「キョコロヒー」(テレビ朝日)。11月3日の放送回には、オードリー・春日俊彰さんがVTR出演しました。

齊藤京子

(画像:時事)

■春日、齊藤を大絶賛!「読めないみたいなところの面白さ」

ヒコロヒーさんと春日さんには、「ひな壇で足を開いて座る」「食リポで使うフレーズが似ている」などの共通点があり、以前から実はキャラが被っているのではないかと話題になっていました。

今週の放送では、そんな"足開き歴"15年以上である春日さんの元にスタッフが訪れ、話を聞くことに。

本題に入る前に、「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)にて共演している齊藤さんの印象を尋ねたところ、「齊藤京子は、そうね…自分があるというかね。しっかり持ってる」と答えた春日さん。

「そんなこう、バーっと前出たりするタイプでもないんですけど、こう(話を)振るとね、ちゃんと答え返ってきますし。やっぱこの…外さないというかね、しっかりと(している)」と、齊藤さんの印象について語ります。

続けて、「まあ、日向坂くんがまあね、みんなやっぱ優秀な選手ばっかり」と話し、「その中でやっぱりなんかこう、落ち着きというかね。で、聞いてみるとね、やっぱこの、抜けたこともほざくしね。まあちょっと、読めないみたいなところの面白さはあると思いますけどね」と齊藤さんをベタ褒めする春日さん。

スタッフが「本人も喜ぶと思います」と言うと、さらに足を大きく開いて、「うん、そうでしょうね」と、堂々と春日さんらしく答えたのでした。

■ヒコロヒー、春日に深く共感「靴下やねん、天敵は」

春日さんと「女春日」であるヒコロヒーさんには、「いつもサンダルを履いている」という共通点もあるそう。

なぜ普段からサンダルを履いているのか尋ねたところ、「まあ、あの…靴を履きたくない」と答える春日さん。

さらに春日さんは「靴下を履きたくないかな。だから、裸足で履ける靴があればそれでも全然それでいい、というか」と続けます。

春日さんのこの発言を聞いたヒコロヒーさんは、「一緒です、本当にそう!」「そこなんですよ。靴下やねん、天敵は」と深く共感していました。

■日向坂46を褒める春日にファンも喜び「リスペクトしてくれて嬉しい」「メンバーのことよく見てるのが分かる」

最後に、春日さんから「春日2世」のヒコロヒーさんにメッセージが。

「ヒコロヒーくん、春日がね、長年待ち焦がれた『足開きを継ぐ者』としてね…期待してますから!女子ということで、春日とまた違うね、戦いが待っていると思いますけどね、そこを全部こうはねのけて、ついてきてもらいたいね。頑張っていただきたい」と、ヒコロヒーさんに熱いエールを送った春日さん。

ネット上では、「春日=ヒコロヒー説はめちゃくちゃ笑ったwww」「たしかにヒコロヒーさんと春日さんとの共通点多かったよな」「春日さん、日向坂もきょんこもしっかりリスペクトしてくれて嬉しい」「きょんこや日向坂を優秀な選手ばっかりって褒めてくれるの嬉しいね」「春日さんがメンバーのことよく見てるのが分かる面白い回だった」など、コメントが続出。

春日さんとヒコロヒーさんが似ているという話に共感する声や、春日さんが長年共演している齊藤さんについて語ってくれたことを喜ぶ声が多かったようですね。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/corner/f0087416

(文:みなみぱん/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.