星野源、二人きりでのZoomトークが発覚!?当時の状況を告白「恋が生まれる瞬間みたいな」

投稿日:2021/11/03 18:07 更新日:

毎週火曜日深夜1時から放送のラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。11月2日の放送では、星野さんがWeb会議サービス・Zoomの退出時に起こった素敵なエピソードを明かし、話題となりました。

星野源

(画像:時事)

■星野、Zoom会議での退出方法を明かす「カーソルを退出ボタンに一旦置いて…」

Zoom会議の終わり際について、星野さんは「俺が参加した時は…右下に退出ボタンがあるじゃん? 退出ボタンを見て、退出するのが嫌なんですよ」とコメント。

理由として、「多分、出役だからだと思うんだけど、カメラを見ながら退出したいの。カメラを見て『またね~』って手を振ってる中でパッと消えたいの」と語ります。

そのため、Zoom会議が終了に近づくと、星野さんは「カーソルを退出ボタンに一旦置いておいて。いつでもクリック出来るように、右手の中指をクリックするところに置いておく」のだとか。

テレビの番宣などでも「カンペを見てるって悟られたくない」そうで、「癖としてZoom会議でも出ちゃうんですよ」と明かしました。

■星野、二人きりでのZoomトークが発覚!?当時の状況を告白「恋が生まれる瞬間みたいな」

また、「前Zoom会議してた時に、たまたま別の会社の人が自分のグッズのTシャツ着てくれてたの。俺もおんなじTシャツ着てた時があって」と、Zoom会議でのエピソードを語り始めた星野さん。

続けて、「1時間ぐらい会議して『お疲れ様でした』って言って、(いつもと同じ様に)やろうと思ったらみんな退出しちゃって。たまたま、おんなじTシャツの2人だけ残っちゃった時があったの」と語ります。

その後、2人は「なんかその…残っちゃいましたね。ちょっと話でもしませんか?」ということで、20分程おしゃべりの時間があったとのこと。

スタッフが思わず「わぁ、素敵!」と拍手すると、星野さんは「ちょっと恋が生まれる瞬間みたいな。『帰り道こっちですか?一緒ですね! コーヒーでも買って歩きます?』みたいな、その感じ」「Zoomにも帰り道があるんだなって思ったんですよ」と当時の心境をしみじみ語りました。

■星野の退出方法に「キュンだった」の声

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「ZOOMには帰り道がある(名言」「源さんのzoomの退出の仕方にキュンだった」「星野源の手にかかればリモートツールの切り方ですら詩的になるのか、、、」などの声が上がりました。

星野さんの「Zoomにも帰り道がある」という言葉はとても素敵でしたね。

同じTシャツを着て、会議後におしゃべりしている2人を想像し、ほっこりしたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
星野源のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20211103010000

(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.