NMB48渋谷凪咲「そのタトゥー入れておいてください」ぶっ飛んだ提案に大島由香里も「やばいヤツ」と困惑

投稿日:2021/11/03 11:03 更新日:

11月2日の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、「実は若手が答えてました 女性タレントお悩み相談」と題した企画を放送。NMB48・渋谷凪咲さんの大島由香里さんへのアドバイスが話題を集めました。

渋谷凪咲

(画像:時事)

■大島の悩みとは?

今回は先輩・女性タレントのお悩み相談に後輩・女性タレントが答える企画を放送。

フリーアナウンサーの大島さんは、「真面目な番組の進行をする事が多く、台本を見て、流れがあって想定質問という事をずっとやってきたからか、とにかく余計な事を言わないスイッチが入って聞き手に回ってしまいます。そのせいか、トーク中に上手く入る事ができず、悩んでいます」との悩みを吐露。

また、「バラエティ番組大好きだからずっと出たいなとは思ってたんですけど、いざ出てみると、ああなんかみんなが喋ってるの楽しく聞いてたら終わっちゃったみたいな感じが続いてて…。ものすごい自己嫌悪に陥るっていうのを繰り返してる」と切実な悩みである事を訴えました。

■渋谷「そのタトゥー入れておいてください」ぶっ飛んだ提案に大島も「やばいヤツ」と困惑

そんな大島さんの悩みに答えたのは、現役アイドルの渋谷さん。

「やらない後悔より、やった後悔!! 正解か不正解かもわからないまま進んで言わずに終わって後悔するなら…。数少ないチャンスだと思って、頑張ってトーク中に入っていきましょう。とにかく挑戦して、自分っていうキャラとか存在を確立していかないと!!」とアドバイス。

ロンドンブーツ1号2号・田村淳さんが、「今日もね、どんどん入ってきていただいていいですから」と話を振ると、大島さんは「そうですね。猛者がすごい集まっている中で、相当入るの大変ですけど、でもまあ確かに…。自分で座右の銘が『やらない後悔よりやる後悔』だって言ってた割に、できてなかったなと思って、ちょっと」と、勇気がなかった過去の自分の行いを反省します。

すると渋谷さんは、その座右の銘を忘れないようにと、「そのタトゥー入れておいてください」と提案。

渋谷さんの思わぬアイデアに、大島さんは「タトゥーを? やばいヤツですよね、それ」と困惑していました。

また、田村さんが「なんかあります? 私ってこうなんですとかってこう…」と質問。

大島さんは「素はこうなんだよみたいなのを出すために、すっぴんでただビールを飲んで管を巻いてるっていうYouTubeチャンネルが」と答えていました。

今回の放送にはネット上で、「大島由香里さんの悩みに渋谷さんwタトゥーって」「渋谷凪咲さんは本当に有能」「オチで『その名言をタトゥーで入れた方がいいと思います』とかとっさに出るのやっぱすごい笑」などのコメントが上がっています。

渋谷さんが「そのタトゥー入れておいてください」とアドバイスしていたのが面白かったですね。

【番組情報】
ロンドンハーツ
https://tver.jp/corner/f0087325

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.