杏「あれは不思議な1年間でしたね」『ゴチになります!』レギュラー出演の本音!

投稿日:2021/10/21 10:04 更新日:

10月20日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では、女優の杏さんがゲストとして登場。杏さんは老後に住んでみたい場所を明かし、話題を集めました。

杏

(画像:時事通信フォト)

■杏が「ゴチになります!」出演に本音

今回も配信限定で地上波未公開の「ゲスト&TOKIOのアテンドトーク」を特別に公開。

収録前に杏さんの楽屋を訪れたTOKIO・国分太一さんは、スタジオまで杏さんをエスコートする事になります。

国分さんが「TOKIOって、杏ちゃんにとってどんな位置付けですか?」と尋ねると、杏さんは「すごい安心できる気がする…。絶対に何か優しくしてくれるっていうか、もし失敗してもフォローしてくれるだろうし、いつも笑顔で明るくみんなでわぁーってやってくれるから、すごい安心感があるんですよね」とコメント。

国分さんと杏さんは、過去に「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」で共演。

その事について国分さんは、「杏ちゃんなんか出なくていい番組だったの。なんで出てたのと思うぐらい」と率直な疑問を伝えます。

すると杏さんは、「あれは不思議な1年間でしたね、なんか…。いい思い出というか、今となっては」と当時を振り返りました。

■杏が将来移住した場所とは?

TOKIO・松岡昌宏さんは、杏さんに「老後に住みたい場所は?」と質問。

すると、杏さんは「いつか海外で暮らしてみたいなとか」とコメント。

続いて国分さんが「どこですか?海外は」と尋ねると、杏さんは「今フランス語やってるから、フランスとか行きたいなって。パリとか」と、花の都・パリへの憧れを口にします。

杏さんによると、「モデル時代にコレクションの時期だったり、そうじゃない…この時期はここで仕事しようっていう1カ月間行ったりとか」と、パリに住んだ事もあったとのこと。

また、国分さんが「じゃあ、なんとなくパリのその事情見たら、道とかを見たらだいたいわかるんすか?」と聞くと、杏さんは「パリとニューヨークはちょっと自信があって」と返答。

そんな杏さんは、「まだスマートフォンとかいう前の時代…。今からもう20年ぐらい前にコレクションで行ってて、紙の住所を渡されて、一日15軒とかをアドレスだけ見てバァーって回ってたんです。まぁもちろん紙の地図は見ながらなんですけど、だいたいどこにあるかとか…渡されて、スマホなくても辿り着ける自信はあります」と、土地勘があると力説。

今回の放送にはネット上で、「パリとニューヨークは自信があるってかっこよすぎるわ」「杏ちゃんはマジで素敵な人だよなー。早くパリにいけますようにー」「杏ちゃん外見の美しさはもちろん、人間としての美しさがある」などのコメントが上がっています。

杏さんの「パリとニューヨークはちょっと自信があって」と言い切るところが素敵でしたね。

また、国分さんと杏さんが2人話すシーンは、「ゴチになります!」を思い出し、懐かしい気持ちになった方も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
TOKIOカケル
https://tver.jp/corner/f0086551

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.