「だって子供がいるだろ!」前田敦子、秋元康の励ましの言葉を明かす!

投稿日:2021/10/07 15:16 更新日:

10月7日放送の「めざまし8」(フジテレビ系)では、社会学者の古市憲寿さんと女優の前田敦子さんが対談。前田さんのAKB48時代の恩師・秋元康さんからのメッセージが話題を集めました。

(画像:時事)

■秋元が前田にメッセージ

秋元さんから前田さんへのメッセージを預かってきたという古市憲寿さん。そのメッセージを紹介します。

「僕は前田敦子は女優としては天才だとずっと思って来たのですが、それはやはりある種の"狂気"に起因するものでしょう。感情激しさが人間の業を映し出しているというか」と読み上げます。

「そんな前田が結婚して妻になり母親になり離婚して、"子供を守らなきゃ"という圧倒的な母性が加わり、さらに肝の据わった腹を括った強さを持ったなあと。地に足がついたというか多少のこと揺らがない自信というか覚悟みたいなものを感じます」と、続けました。

そして、「わがままで暴れん坊の前田敦子も好きでしたが母親としの強さも得た前田敦子も好きですよ。これからの女優業に期待しています」と結ぶと、前田さんは「嬉しいです!」と両手を叩いて笑顔に。

そんな秋元さんからのメッセージについて、前田さんは「いつも天から見てる感じで、何か見透かされてる感がすごいです」と本音を吐露していました。

■「だって子供がいるだろ!」前田、秋元の励ましの言葉を明かす!

さらに、秋元さんのメッセージをパネルでまとめて紹介すると、前田さんは思わず「結婚式みたいじゃないですか、離婚してとか書いてありますけど」と話し大笑い。

メッセージの中の「狂気」というワードに注目した古市さんが話を振ります。

前田さんは、「泣きわめいたり怒ったりしてる時も何回も見せてますし、秋元先生に怒ったこともありますし。ソロの楽曲をいただいた時に『歌いたくない!』って言って塞ぎ込んで、秋元先生が見にきてくれたんですけど、心配して。『入らないでください!』って締め出したりとか」と、秋元さんに激怒した過去を告白。

また、前田さんは「前田はそれでいいよって暗示のように言われてましたし、わがままでいなさい、好き放題やりなさいって、AKBの時は言ってもらってましたね」とコメント。

ここで、前田さんは「今でも秋元先生は本当に悩んだ時には弱音を吐くんですよ。こういうことがあってすごい嫌だって言っても、秋元先生っていつもシンプルに励ましてくれて…。『大丈夫だよ。だって子供がいるだろ!』って言われて終わるんですけど」と秋元さんの言葉を紹介。

続けて、「そうですよね。私、子供のためにもっと頑張りますっていう感じでいっつも切り替えをさせてくれるというか」と秋元さんへの感謝を口にしました。

今回の放送にはネット上で、「秋元康さん、前田敦子さんのことよく理解していて、言葉も優しくて、いいなぁ」「秋元さんとあっちゃんの関係好きだなー!」「古市さんとあっちゃんのトークおもろ、あっちゃん、AKBの時からやっぱり好きなんだよね!」などのコメントが上がっています。

秋元さんから前田さんへのメッセージが素敵でしたね。

また、前田さんが今でも秋元さんから励ましてもらう時があるというエピソードも印象的でした。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.