水ダウでナイツ涙目…不仲のおぼん・こぼんが歴史的和解!「本当にいい漫才やりたい」

投稿日:2021/10/07 10:16 更新日:

10月6日の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、「おぼん・こぼん THE ファイナル」と題した企画を放送。長年不仲だったおぼん・こぼんの歴史的和解の瞬間が話題を集めました。

塙宣之

(画像:時事)

■急展開でおぼん・こぼんが解散の危機

長年不仲だったおぼん・こぼんの仲直り企画の完結編となったこの日の放送。こぼんさんの娘・いずみさんの結婚式からスタートしました。

いずみさんはおぼんさんは来てくれるとしつつも、こぼんさんと目を合わせてくれるのかが心配と不安な胸の内を吐露。

こぼんさんの娘婿・勝盛さんが入場したのに続き、新婦いづみさんをエスコートする形で"2人のお父さん"ことおぼんさんとこぼんさんが揃って入場し、仲直り大作戦の第一段階クリア。

さらに、式の途中でいづみさんは「どうか仲直りしていただけないでしょうか?」と涙ながらに訴えかけます。

また、おぼんさんの娘・千尋さんも「お願い、2人で仲直りの握手してもらえないですか? お願いします」と懇願すると、おぼんさんが「ごめんな」と語りかけます。

一瞬の沈黙の後、おぼんさんはこぼんさんが意思表示をしないと握手はできないとコメント。

すると、こぼんさんはおぼんさんの方を見て「普通に戻りましょか」と伝え歩み寄ろうとします。

しかし、おぼんさんは「普通って何や!」と表情は険しいまま。

売り言葉に買い言葉で2人は口論を始めると、こぼんさんはついに「ほんじゃもう辞めましょか」と伝えると、おぼんさんも「そうしよ」と返答。おぼんさんはそのまま式場を後にします。

谷川マネージャーの説得もあり、おぼんさんは今回の企画のプレゼンターも務めたナイツの塙宣之さんと土屋伸之さんを伴い、「新郎新婦だよ!」とおどけて式場に登場。

新郎新婦に「ごめんな!」と握手したのに続き、おぼんさんはこぼんさんとも握手。

これで2人は仲直りしたかと思いきや、こぼんさんは「仲直りじゃない!」と言い放ち立ち上がると、「今の仕事で辞めようと思ってます…。今の漫才の仕事辞めます」とコンビの解散、そして、芸人引退を宣言しました。

■水ダウでナイツ涙目…不仲のおぼん・こぼんが歴史的和解!「本当にいい漫才やりたい」

ナイツの説得もあり、こぼんさんは漫才を続ける事を渋々ながらも納得。

一方で、おぼんさんも「おしぼり投げて『辞めよう!』って言った時に辞めとけばもう後はなかった、あのままで終わってたんだけど、これもオモロイなと思うわけじゃん俺は…。それで反応もすごいじゃん、みなさんの反応が」とコメント。

続けて、おぼんさんは「次の日、オンエアした次の日、東洋館満員になったんだから、平日よ。いや、半分漫才やりたい気持ちはあるよ。でない、本当に嫌やったらもうあの時点で俺多分帰ってると思うよ」と漫才への情熱を力説。

すると、おぼんさんは「じゃあ、もういっぺんやろう…漫才だけやろうっていう気持ち。オモロい漫才やるにはそれしかないわ、よっしゃそうしよ!」と手を叩き、部屋を出て式場に戻ると、頭を下げ迷惑をかけた事を謝罪。

さらに、おぼんさんはこぼんさんに歩み寄ると、「この場借りて俺も入れ替えるから、お前も入れ替えや。もういっぺんやり直そう」と右手を差し出すと、こぼんさんもそれをギュッと握りしめ後、熱い抱擁を交わし、紆余曲折があったものの2人は和解。

また、おぼんさんは「本当におもろい漫才やんねんで、だから俺も心入れ替え…本当にいい漫才やりたい! 塙、台本書いてくれ!」と伝えると、こぼんさんも「ヤホーのネタ頂戴!」と調子を合わせると、ナイツの2人も感極まり涙目になっていました。

今回の放送にはネット上で、「おぼんさんの漫才への情熱が意地を超えた最高の瞬間だった」「おぼんこぼんさん良かった~!漫才のプロフェッショナル。何か凄い格好良かったな~。意地は張ってたけど、何歳になっても漫才への情熱が冷めない姿にグッと来たよ」「おぼんさん、芸歴56年目にして『ホントにオモロい漫才やんねんで』という芸への情熱に感銘を受けました。ガンコなのはよくないけど、そのガンコに情熱が勝つことがすごい」などのコメントが上がっています。

漫才への情熱が勝りおぼんさんがこぼんさんに歩み寄る場面が感動的でしたね。

【番組情報】
水曜日のダウンタウン
https://tver.jp/corner/f0085444

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.