島田洋七、おぼん・こぼんの不仲説に言及!「これラッキーやと思うよ俺」

投稿日:2021/09/30 9:41 更新日:

毎週水曜日放送のバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)。9月29日の放送では、『おぼん・こぼん仲直りプロジェクト』と題し、過去の放送回の様子なども交えながら、漫才コンビ・おぼん・こぼんの不仲の原因を究明しました。その中で、漫才コンビ・B&Bの島田洋七さんから語られたエピソードが、ネット上で話題となりました。

水谷隼

(画像:時事)

■不仲漫才コンビ・おぼん・こぼん仲直りプロジェクト実施!

不仲で知られる、おぼんさんとこぼんさんの漫才コンビ・おぼん・こぼん。

『水曜日のダウンタウン』では、約2年前、番組の企画としておぼんさんが仕掛け人となり、こぼんさんに解散ドッキリを仕掛けるという企画を行っていました。

その時はドッキリから逸脱して激しい言い争いになってしまい、仕掛け人のナイツがネタバラシをしても、こぼんさんの怒りは収まらないといった結果に終わりました。

その後も違う企画で2人の仲直りを図ったのですが失敗に終わり、いまだに仲違いが続いているというおぼん・こぼん。

今回はそれから約2年の時を経て、再び2人の仲の修復を図ろうと、「おぼん・こぼんヒストリー」と題したVTRを作成し、おぼんさん、こぼんさんそれぞれに視聴してもらうという企画が実施されました。

VTRの中では、おぼん・こぼんのこれまでの歴史や出会いなどが改めて明かされ、最初こそお互いのことを罵り合う場面に暴言を吐く姿がありましたが、動画が進むにつれ視聴していたおぼんさんは感極まって涙ぐむ場面も見られました。

■島田、おぼん・こぼんの不仲説に言及!「これラッキーやと思うよ俺」

そんな中、おぼん・こぼんが出演していたテレビ番組「お笑いスター誕生!!」(1980年/日本テレビ系)の様子もVTR上で流れ、2人が当時見事グランプリに輝いた場面も映し出されました。

スタジオでこの様子を見ていたダウンタウン・松本人志さんは「見てた見てた!」と、2人と一緒に懐かしんでいる様子。

グランプリを取り、当時泣いていた自分を見たおぼんさんは、「泣き虫やんけ俺」と言いながらも、涙を堪えきれずにいました。

そして、VTR内では、同じくこの「お笑いスター誕生!!」で活躍していた漫才コンビ・B&Bの島田洋七さんがおぼん・こぼんについて語る場面もありました。

島田さんは、当時のおぼん・こぼんについて、「めちゃくちゃ仲良かったですよ。その当時ね」と、今の関係性ではなかったことを語りました。

さらに「おぼん・こぼんさんは、仲悪いっていうのがマスコミに取り上げられて良かったな!」と、驚きの発言も飛び出しました。

島田さん曰く、「おぼん・こぼんさんぐらい長年やってて、そんなダウンタウンの番組出られへんで普通。これ喧嘩したから出れんねや。これラッキーやと思うよ、俺」というのです。

これを聞いていた松本さんは、「全然リアクションが…」と言葉を失い、伊集院光さんも「全く逆ですよね…」と呆気に取られた様子でした。

さらに島田さんは、「だから、ほんとにね、仲悪かったら辞めるもん! 仲良くならん方がいいですよ。あと5回ぐらい出れまっせ!」と、おぼん・こぼんの不仲をわざとつつき、笑いを誘っていました。

■島田の言葉に視聴者感激

ネット上では、「島田さんいいこと言う...」「島田洋七さんの考え方っていうか物事の受け取り方がすごくステキ」「『本当に仲悪かったら辞める』島田洋七さんの言葉が全てよね」と、視聴者から感激の声が上がっていました。

シリアスな場面で、おぼん・こぼんの不仲を笑いに変えてしまうのは、さすが島田さんでしたね。

喧嘩したことによって番組に出演できたことを"ラッキー"と捉えられる器の大きさに、視聴者も胸を打たれた様でした。

来週はおぼん・こぼんが10年ぶりの仲直りを果たすことができたのか、その完結編が放送される予定となっています。

2人の今後はどうなってしまうのか、こちらの放送も今から楽しみですね。

【番組情報】
水曜日のダウンタウン
https://tver.jp/corner/f0084861

(文:椎七みつばち/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.