GENERATIONS小森隼、ライブ中にとんでもないものを発見「愛に負けた瞬間がある」

投稿日:2021/09/29 9:27 更新日:

9月28日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ・フジテレビ系)では、MCの満島真之介さん、GENERATIONS from EXILE TRIBE・小森隼さん、競泳選手の入江陵介さんがゲストとして出演。小森さんがライブで驚いた出来事を明かし、話題を集めました。

小森隼

(画像:時事通信フォト)

■小森が10代の自分に伝えたい事とは?

GENERATIONSのパフォーマー・小森さんにとって、EXILEは事務所の大先輩。

小森さんは、「EXILEさんは今となれば事務所の先輩ですけど、もともとファンだってんで、ずっと聴いてたんですよ。初めての恋とか、別れた時とか、初めての何何の時とかに寄り添ってくれたのがEXILEさんの曲なんで」と、事務所に入る前からEXILEの楽曲に支えられてきた事を明かします。

「今、先輩になって、たまにカバーとかさせてもらうじゃないですか、自分が表現してる時たまに…『おや?』って思う時ありますよ。まさか俺があの時」と、ファンだったゆえに時々不思議な気持ちになるとのこと。

「言ってやりたいと思いますよ。10代のあの頃の俺に『その曲踊るぞ!』」と語り、胸を張ります。

この話を聞いた満島さんは、「それ面白いね!」とコメント。VTRで見ていた田中みな実さんも、「可愛い子だね!」と少年のように瞳を輝かせる小森さんを絶賛しました。

■小森、ライブ中にとんでもないものを発見「愛に負けた瞬間がある」

小森さんは、「男女がライブに来る時に『何で男女が来るんだろうな』って僕が演者側になって感じたエピソードが1個あるんですけど」と話を切り出します。

「ライブの演出の時に、トロッコみたいなのに乗って、ちょっとお客さんの近くに行く演出の時に、たまたま僕のファンの子の前に止まって…。僕もその子がワァーってやってくれるんで、その子に対してちょっとやるじゃないですか?」とコメント。

小森さんによると、「すごい喜んでくれた時に、隣にいた彼氏だと思うんですけど、その男が、僕が指さしてワァーってなってるその子を見て、僕を見ながらクッて抱きしめた。その時に僕…愛に負けた瞬間があるんですけど」と、彼女を抱きしめる彼氏の姿に驚いたとのこと。

また、「多分、カップルは彼女が喜んでる姿を見て自分の愛を表現する場でもあるんだなと、カッコよかった、彼氏さんの顔がもう…。後にも先にもやっぱ音楽ってすごい力を持ってるんだなって感じましたね。いまだにその楽曲を聴くとその瞬間が僕は思い出される」と、忘れられない思い出になった事を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「グータンヌーボの隼くんなに!?可愛すぎるんやけどみなみちゃんも可愛いゆーてるし」「隼可愛い可愛い言われてるやん!」「隼くんのカップルエピソードおもろすぎ笑」などのコメントが上がっています。

小森さんがライブ中に見たカップルの話が印象的でした。確かに演者側しか見れない貴重な光景ですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.