間宮祥太朗、"当て馬"イメージ払拭!?クセが強いトレーニングをこなし大絶賛「バームクーヘンやわ!」

投稿日:2021/09/15 10:46 更新日:

毎週火曜日放送のトークバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)。9月14日の放送では、ゲストに間宮祥太朗さんと貴島明日香さんが登場。数々のドラマや映画に出演してきた間宮さんに、ガヤ芸人が演技指導をするシーンがあり、注目を集めました。

間宮祥太朗

(画像:時事)

■ガヤ芸人が間宮に演技指導!?

近頃、ネットで"当て馬役が多い"と囁かれているという間宮さん。

実は間宮さん、ここ最近自身が出演したドラマの配役が、2クールともヒロインを取り合って最終的に負けるという"当て馬役"で、そのイメージが一気に浸透してしまったのだと言います。

今回はそんな間宮さんに、ガヤ芸人・モシモシの3人が演技トレーニングを行いました。

コントで見せる演技力に定評があるというモシモシの3人は、俳優である間宮さんの演技力について「ちょっと足りないっすね」と、まだまだであることを指摘。

これには間宮さんも、「腹立つなー!」と苦笑していました。

そんなモシモシが間宮さんと行なったのは、『…っ!トレーニング!』です。

これは、漫画などでよく目にする、セリフがなく表情だけで表現する『…っ』の部分をお題に合わせて演技の中で表現するというトレーニング。

モシモシ・まぐろさんは、「これを極めることによってさらに上に行くんじゃないか」と、独自の見解を示していました。

■間宮、"当て馬"イメージ払拭!?クセが強いトレーニングをこなし大絶賛「バームクーヘンやわ!」

多少の疑問を抱きながらも、実際にトレーニングに挑戦した間宮さん。

そのお題は、『街中で出会ったヤンキー同士が一触即発 至近距離でガンを飛ばし合っている最中に唇が触れてしまった時の「…っ!」』や『閉じ込められている所が巨大なバームクーヘンの中心だと気付いた時の「…っ!」』などの、一風変わったクセの強いものでした。

しかし間宮さんは、戸惑いながらも一瞬でヤンキー役に徹したり、まるでバームクーヘンの中心にいるかのような演技をしたりと、素晴らしい演技力を見せました。

これを見たヒロミさんやフットボールアワー・後藤輝基さんも、「おぉー!良い!」「素晴らしい!」「完璧!」「バームクーヘンやわ!」と大絶賛。

照れ笑いを見せていた間宮さんでしたが、その後貴島さんにも「1個くらいやってよ!」と、バウムクーヘンのお題で演技をするように勧めていました。

勧められた貴島さんは、仕方なくトレーニングに挑戦したのですが、層になっているバームクーヘンを一枚一枚剥がす演技なども盛り込み、ノリノリで演技をしていきます。

最終的に貴島さんは、手に取ったバームクーヘンを食べ、喜ぶ演技を見せたのですが、これにスタジオは大爆笑。

「閉じ込められていることを忘れるくらい!?」「そういうパターンもあるんだ!」と、まさかの演技力にガヤ芸人も驚愕していました。

■間宮の演技力の幅に視聴者感激!「演技上手すぎ!!」

ネット上では、「お題のクセwww」「設定やけに具体的だけど全部意味わからん状況すぎるwww」と、無理矢理すぎるお題に疑問の声が上がる中、「ヤンキー役の豹変ぶり!ガチで演技上手すぎ!!」「やっぱり演技上手いなぁ、間宮くん」「間宮くんの演技の幅よ...」という声も上がっていました。

無理難題に挑む間宮さんの姿に、視聴者も思わず感激したようでした。

どんなお題でも、臨機応変に対応できる間宮さんの演技力はさすがでしたね。

"当て馬"のイメージも、見事払拭できたのではないでしょうか。

【番組情報】
ウチのガヤがすみません!
https://tver.jp/corner/f0083504

(文:椎七みつばち/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.