和牛・川西賢志郎はギャルから『アウトオブ眼中』だった!?

投稿日:2021/09/11 16:15 更新日:

お笑いコンビ・和牛が毎週金曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組「和牛のモーモーラジオ」(文化放送)。9月10日の放送では、川西賢志郎さんが過去にギャルからバカにされたエピソードを明かし、話題になりました。

川西賢志郎

(画像:時事)

■ギャル達の憧れ!?ギャル男の水田「みんな一度は信二くんを好きになるよね」

番組では、「あなたの周りの水田信二、限りなく川西賢志郎」という新コーナーがスタート。

リスナーから、「私の学生の頃のお友達に、水田さんと全く同じ漢字の水田信二がいました」との情報提供が。

その水田信二という学生は、ギャル男だったそうで、ルックスも良く女性の扱い方も慣れていたため、ギャル達の間で「みんな一度は信二くんを好きになるよね」と、恋愛キラーであったとのこと。

また、川西さんと名前が似ている"かみたにけんしろう"というイケメンで誠実な性格の男性もいたそうで、ギャル達の間では「遊ぶなら信二くん、結婚するならけんしろうくん」と囁かれるなど、2人は憧れの存在だったそう。

それぞれのキャラクターが引き立つこの話に、川西さんは「漫画になりそうな話やんか」と驚いていました。

■川西はギャルから『アウトオブ眼中』だった!?

この話を提供したリスナーを40歳前後と想定して、当時、流行していたギャルについて振り返った川西さん。

「学生カーストでイケてる上位はギャル、ギャル男になってきてましたからね。その中で"かみたにけんしろう"くんはかなり異質なタイプやったかもしれないね」と、ギャル男でもないのにギャル達に「結婚するならけんしろうくん」とまで言われていたかみたにさんの存在に感心します。

次に「俺、ギャルに中学生の時に『アウトオブ眼中!』って言われたもん」と、自分の学生時代との差を告白。

続けて「アウトオブ眼中の意味がわかってないから『ん?』って言うてたで」と、ギャルが放った用語も理解できていなかったと言います。

その後、アウトオブ眼中の意味を知ったという川西さんは、「何がアウトオブ眼中じゃー!」と、心の中で叫んでいたと明かし、笑いを誘いました。

■アウトオブ眼中エピソードが話題!

ネット上では、「ギャルに「アウトオブ眼中」って言われた川西さん。そのギャルは今でもそう思うのか聞いてみたいな」「アウトオブ眼中だった川西さんw」「ギャル男水田信二」などの声が上がっています。

今回、ギャルから「アウトオブ眼中」と言い放たれた過去を告白した川西さん。

今では想像しにくい貴重なエピソードだったのではないでしょうか。

【番組情報】
和牛のモーモーラジオ
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210911013000

(文:ししまる/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.