千葉雄大にELLEGARDEN細美武士がかけた言葉が"カッコいい"と話題「自分でペーペーなんて…」

投稿日:2021/09/11 14:38 更新日:

9月10日放送の「MUSIC BLOOD」(日本テレビ系)では、BLUE ENCOUNTがゲストとして登場。BLUE ENCOUNT・田邊駿一さんは憧れのELLEGARDENについて語り、話題を集めました。

千葉雄大

(画像:時事)

■田邊が細美武士の"Rの発音"を絶賛

BLUE ENCOUNTのボーカル・田邊駿一さんは、ELLEGARDENについて、「神ですね! ホントに学生の頃からこのバンドさんが好きだなという意味で言いますと、もうELLEGARDEN」と、大きな影響を受けたバンドとして名前をあげます。

ELLEGARDENの魅力は、ボーカル・細美武士さんの英詞と日本語詞を使い分けた歌詞。

細美さんについて、田邊さんは「『スターフィッシュ』っていう楽曲なんですけど、外国のバンドさんが日本語を歌ってんのかなって思うぐらい流暢な発音と言いますか。『I thought there is no such thing 』っていう、その"Rの発音"がまあ絶品なんですよ」とコメント。

また、田邊さんは「このRだけで酒飲めるぐらい絶品ですよ、ホントに」と、細美さんのRの発音を大絶賛しました。

バンドを結成するも、なかなか芽が出ず、一時期は就職活動もしていた田邊さんですが、「唯一聴けたのがELLEGARDENの曲で、『Insane』っていう曲があるんですよ」と、当時の記憶を回顧。

「それ聴いただけで、『あっ俺は誰かに必要とされてんだな』って思って。必要とされてるのが1人だけだとしても、その人のために音楽やろうと思ってイヤホンを外して家に帰る。家帰ってまた曲作るっていうのをやってましたね」と、「ここにいて欲しい 単純にそう思うんだ こんな日は」という歌詞に励まされ、踏みとどまれたことを明かします。

■千葉に細美がかけた言葉が"カッコいい"と話題「自分でペーペーなんて…」

田邊さんは、細美さんと長崎のライブで対面したとのこと。

「細美さんがずっと外、出てらっしゃったんですよ。僕がブワってお酒持って走ってって、細美さんに初めてお話させていただいたっていう」と、初対面を振り返ります。

そんな田邊さんは、「3~4年前にもお酒飲ませていただいた時にも、『お前らには絶対負けねぇからな』って言って、ずっと『これからもこっちに来いよ』みたいなので、めちゃくちゃ激励をしてくれるといいますか。めっちゃ熱い方っすね」とコメント。

また、番組MCの千葉雄大さんも、細美さんと会ったことがあるそう。

「僕もちょっと影響を受けたことがあって、お酒の場で細美さんと1度だけご一緒したことがあったんですけど…。その時、役者を始めて間もない頃で、『千葉雄大と申します。役者やってます。まだペーペーなんですけど』ってご挨拶したら」と切り出します。

続けて、「細美さんが『千葉君』って、『1人でも千葉君のことを応援してくれてる人がいるんだったら、自分でペーペーなんて言ったらダメだよ』って言われて…。そっから僕、ペーペーって言わないようになったんですよね」と、エピソードを明らかに。

この話を聞いた田邊さんは、「カッコいい! ちょっと今のエピソードもらっていいですか?」と真顔で語り、笑いを誘うことに。

今回の放送にはネット上で、「エルレ歌ってるーばーちーの良い話 細美さんは本当かっこいいなぁ」「ばーちーの細美さんエピめちゃくちゃかっこよすぎた」「ばーちーのエピソード強い!!細美さんかっけぇ!」などのコメントが上がっています。

千葉さんを「1人でも千葉君のことを応援してくれてる人がいるんだったら、自分でペーペーなんて言ったらダメだよ」と励ました細美さんの言葉は、本当に素敵でしたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.