日向坂46・上村ひなのと高橋未来虹「先輩の二の舞にはなりたくない?」の質問に…まさかの快挙にファン騒然!?

投稿日:2021/09/11 11:41 更新日:

9月10日に放送された「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」(日本テレビ系)に、日向坂46・上村ひなのさん、高橋未来虹さんが出演。賞金300万円をかけてクイズに挑みました。

日向坂46

■上村と高橋「先輩の二の舞にはなりたくない?」の質問に…

現在高校2年生の上村さんと、高校3年生の高橋さん。日向坂46の中で最も後輩の三期生である二人が、若い記憶力で小学生の問題に挑み、賞金獲得を目指します。

以前、二人の先輩である日向坂46・渡邉美穂さん、佐々木美玲さんもこの番組に出演したことがあるのですが、1問目に出題された都道府県のシルエット問題で、あっけなく敗退してしまいました。

MC・劇団ひとりさんが「先輩の二の舞にはなりたくない?」と尋ねると、上村さんは「そうですね」と頷きます。

そんな上村さんと高橋さんに出題された1問目は、「木の板のすき間から見える都道府県は?」というもの。

つまり、渡邉さんと佐々木さんに出題されたものと同じ、都道府県シルエットクイズでした。

先輩の失敗を思い出したせいもあって、「どうしよう、どうしよう、ちょっと待って」と焦った様子の高橋さん。

上村さんも「結構怖いね…」と呟き、プレッシャーを感じているようでした。

そこでひとりさんが「一回、せーので言ってみる?」と提案すると、二人は声を揃えて「せーの、鹿児島!」と答えます。

「二人が一致したから、行ってみよう、これは」と上村さんが声をかけ、「鹿児島県」と回答した二人。結果は、見事正解でした。

鬼門の1問目を正解して、二人は「やったー!」と手を取り合い、喜びます。

■まさかの快挙にファン騒然!?

1問目を正解した二人は、そのままの勢いで2問目、3問目、4問目…と進んでいきます。

現役高校生でまだ記憶が新しいこともあってか、理科の実験の問題や物語の問題も、どんどん正解していきました。

二人の快進撃に、ひとりさんも「すごくない? おっとりした感じだけど、バシバシ正解してくよね」と驚いた様子。

とうとう10問目まで連続正解し、賞金100万円と、300万円の最終問題への挑戦権を獲得した二人。

「まだ、日向坂で300万円取れてないよね」と語る上村さん。

高橋さんも頷き、「最終問題クリアして、300万円を獲得したいなと思います!」と宣言しました。

最終問題は「夏季オリンピックが開催されたことがある都市を全て選べ」というもので、選択肢はAのロサンゼルス、Bのパリ、Cの平昌、Dのマドリード、Eのメキシコシティ、Fのストックホルム。

「えー? 待って」と声をあげる高橋さんと、「気候とかも考慮されて、選ばれているのかな?」と考える上村さん。二人とも、自信を持って答えられるわけではないようでした。

高橋さんが「AとBは有力かなって思ってるけど…」と言うと、上村さんも「確かに…あるよ、きっと。すごく有名な都市というか、結構名前聞く都市だね」と同意。

さらに高橋さんが「パリってさ、次とかにやるって聞いてるけど、過去にやったことあるのかな」と口にすると、「歴史は長いし、やったことある可能性も」と答える上村さん。

「一回マルにする?」と声をかけ、自分たちの直感を信じて解答欄にマルをつけました。

続いて高橋さんが「平昌って、なんか冬のイメージが…」と言うと、「あっ、私もすごく冬のイメージがある」と同意する上村さん。「一回さ、二人で(答えが)合った平昌はバツにしよう」ということで、平昌にバツをつけました。

■300万円獲得まで残るはあと1問、結果は…?

その後も迷いながら、時間をかけて考える二人。いったんはDのマドリードをマル、Eのメキシコをバツにしましたが、悩んだ結果、結果Dをバツ、Eをマルに変更します。

全ての答えを決め、「これにかけてみましょうか」と解答ボタンを押す上村さん。

ひとつずつ正誤発表が始まります。

まず、Aのロサンゼルス、Bのパリ、Cの平昌は正解。「よかった…」と安心する上村さんに対し、高橋さんは「ちょっと待って、ここからがやばい」とドキドキしている様子。

続いて、直前にマルバツを入れ替えたDのマドリードとEのメキシコシティの解答を発表。見事、どちらも正解でした。

「待って、待って!」と目を見開いて上村さんの手を取る高橋さんと、思わず手で口を押さえる上村さん。

これで、6つのうち5つ目まで正解したことになり、300万円まではあと1つ、Fのストックホルムを残すのみとなりました。

二人の選んだ解答はバツ。ひとりさんが「果たして、300万円獲得なるのでしょうか、正解はこちら…!」と声をあげ、「お願いします…!」と祈る二人。

しかし結果は、残念ながら不正解。ストックホルムオリンピックは1912年に開催されていたのでした。

声をあげ、頭を抱えてしゃがみ込む二人。「そこだったか…」と後悔する上村さんに、「悔しすぎる…!」と声をあげる高橋さん。

番組を観ていたファンも同じ気持ちだったようで、ネット上には「みくにん、なのちゃん惜しい〜!全問正解手前まで行ったのに〜」「惜しかった(泣)なんかもう涙出てきた」「最後本当に悔しすぎて、見れるこっちも悔しくなっちゃった」など、「惜しい」「悔しい」の声が続出していました。

■大健闘の二人を称えるファン続出「凄い!」「立派だよ」

最後は不正解となってしまいましたが、あと1問のところまで大健闘した、上村さんと高橋さん。

そんな二人を「ここまで行った未来虹ちゃんとなのちゃん凄い!」「番組の最高の見せ場作ってるみくにんなのちゃん」「立派だよ!!!」と称える声が見受けられ、さらに「毎回見せ場作ってる日向坂持ってるな〜次はもう300万取るしかないな」「300万取れなかったけど次に繋がるからある意味正解!」など、次を期待する声も見られました。

日向坂46の高校生メンバー二人が大健闘した今回の放送。300万円獲得まであと1問という結果となり、非常に見応えがありましたね。

【番組情報】
クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?
https://tver.jp/corner/f0083138

(文:みなみぱん/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.